So-net無料ブログ作成
検索選択

夏目友人帳 6 8話 [アニメ]

はい、今回の夏目は、何時もの夏目らしくもあり、でも、ちょっとだけ新しい雰囲気の人と妖怪の恋の物語~
そう、多分、男性側ではなく、少女と妖怪の恋物語~というのが初な展開なのかもしれません。
しかも、今回の妖怪は、かなり若くてイケメンでビジュアル的に私好みかもしれません、声もかなりイケメンボイス・・・そして、クールに見えて、ちょっと可愛いキャラ~なんだろ、凄く憎めない・・そしてすごく純真で優しくて、思いやりのある妖怪です♪
ニャンコ先生を高貴な白タヌキ扱いして膝まづいて敬語で話だすし(笑)
そんな、妖怪に、突っ込まれては、突っ込みいれたり~アタワタする夏目も又可愛いです♪
なんだろ~この妖怪~雰囲気が夏目ににてるような、にてないような~~て、思っていたら・・というオチでしたが・・(笑)
そして、相手の女の子の方も又~(笑)
そう、とっても元気な女の子なんですよ。
妖怪と知っても、なお彼に好意をよせ、無垢な笑顔みせる。
そんな彼女が大事になっていくからこそ、別れを決断した妖怪・・・
未練が残って忘れなくなってしまうくらいに・・
そして、その彼女が結婚~~という展開に、高校生が結婚~~~~!!!!!
と、夏目と同じく驚きましたが・・・
なんだろ、この結婚の話怪しいな・・・と思っていたのですが・・
うん、見た目凄く普通の女の子に見えるけど、めっちゃ面白い女の子でした(笑)
ガンとばす少女と、がん飛ばされて本気でビビル夏目・・(笑)
そして、彼女は手紙の秘密を語ります。
過去の思い出とともに・・
そう、子供にはまだ、善悪の境目がなくて、加減できずに傷をつけてしまうことも多い。
でも、悪いことをしたら、悪いことをしたのだと感じられる心があれば、それでいい
悪いことだと教えられれば、誤ることがまず大事。
そこに心が篭ってるのが一番大事だけど、まずはちゃんと誤ることを覚えて、本当に何が悪かったのかをちゃんと学べていければいいのです。
学べていけないのは一番よくないですよ。
後、しったかぶりで語るのもNG
誰かがこんな風にいってたから、お前もそうしろよ~~なんて、自分の心の中には、微塵も思ってないことを、さも自分が思ってることだから~と、棒読みするかのごとく、上辺だけで語られても、それは相手の心には届きません。
それ所か、返って相手を傷つけたり不快な思いをさせることになりかねないので、要注意!
人に、深く傷を負わされても、傷つけた相手のことを理解すれば許せることもある。
そういう気持ちも凄く大事。
でもそれは、苛める側に、どうしようもない事情があったとしても苛めは悪いことなんです。
そう、ここでいいたい。苛める相手を許す・・なんて発言は、傷つけられた経験のあるものだけがいえる言葉で、その経験がなく何も知らない者が語るべきではないのです
それは上辺だけで中身からっぽ所か、間違いだらけの内容になるので、要注意!
て、スミマセン~~
どこぞのニュースにUPされていた内容に物申したくって・・つい・・!
だって、何も理解できずに語っては、真実の語りになりませんから。
だからこそ、人は多くの経験を得るのです。
私は、このブログでの発言の多くは、自分の実体験を元に語っております。
自分が経験した上で、入手した情報を、自分なりの考えに変換して発言する。
そう、経験の数のだけ事実を語れる。
経験を踏むことで、多くの常識を学び、常識的な発言を身につけられる
勿論間違った学びを得てしまうのはよくないのですが・・
それは、やはり日々の生活全てがいうのでしょうね。
自身の価値観は勿論ですが、周りにいる人~
そして、周りにいる人も、類は友を呼ぶ~と、良くいいますので、そうすると自分で自分磨きに~~と、連鎖になってっちゃうのですよね。
そう、世間を知らないままに、断言した発言は、大きな過ちになるので、本当に気をつけて下さい~~
まあ、そんな発言をし、誰かに注意されることで、又一つ学びともなるのかもしれませんが・・
と、この場を借り手の発言で申し訳ないです。
どうしても言っておきたかったので・・
勿論、知らないことだから何も話ちゃいけないというわけではない・・
悪魔で憶測は憶測で、疑問を浮かべながら語るのは良いです。 何も知らないのに、断言さえしなければ~~
と、思うのです。
以上~~どうも、失礼しました!
ここら辺で本編の語りに戻ります!
はい、そう・・彼女の彼に会いたいという思いを知って・・
なんだか、夏目の眼差しが切ないです。
妖怪と人・・
結ばれる筈のない、彼らの結末を何度も見てきた夏目だから・・きっとやるせない、もどかしい、そんな思いなんでしょうね・・
そして、まだ歳若い人の子だからこそのエンディング・・
そして、妖怪の彼も、きっとまだ若い・・妖怪の年齢はわからないけれど・・(笑)
こういう青くも眩しい人と妖怪の恋・・
そう・・・たとえどんな時がきたとしても・・
そのときは、二人で決断すればいい・・
そのときには一皮、二皮向けた大人になっているかもしれないし・・
若いうちはおおいに経験が大事
苦労も、楽しみも、失敗も・・
そう、そこからちゃんと学ぶことが出来れば・・の話ですけれどね。
同じ失敗を同じように何度も繰り返してちゃダメですよ、失敗したら、ちゃんと後悔して、その後悔から、少しだけでもいいので、賢く、新しい自分になること
タグ:夏目友人帳
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: