So-net無料ブログ作成
検索選択

境界のrinne3 9話 [アニメ]

境界のrinne3 9話~~~リンネの父サバトが墓参りだと????
あの人情のかけらもない、金の亡者のサバトが~~~と、思っていたら、多分、なんかたくらんでいるっぽい・・(笑)
それはそうと、この金ピカの缶詰と、このありあない形のお墓はいったい・・・(笑)
何ゆえ??
謎すぎます(笑)
と・・思っていたら・・
やはり、サバト~~色々やらかしてくれましたのね~~(笑)
そして、そんなサバトに向けてのタマコさんのやることが理解不能すぎる・・(笑)
と、思っていれば~~
何故かリンネとサバトが仲良く大掃除状態?
これは、わざとか・・わざとそうさせるためにしくんだことなのか~~??
相変わらず見た目に似合わず・・とでもいいましょうか・・(笑)
というか、やはり、金に糸目がない所は、二人にすぎているよね~と、つくづく思います(笑)
にしても~無くなった父親の転生姿が・・・
だから墓があの特殊な形なのですか!
いずれ猟師に釣られて食べられてしまう運命になりはしないのか~~と、思いつつ、一つ目のお話は終わり

次は、十文字と桜とリンネのラブコメ話の模様~
おお、ようやくその手のネタ話になりましたか~~♪
相変わらず、どこまでも十文字の心を、まったく理解できていない恋に鈍い桜ちゃん・・(笑)
哀れすぎる十文字~~でも、可愛そうとは思えないのは、彼の普段の行いからか・・・?
いえ、多分、私がリンネ&桜派~だからでしょう~(笑)
うん、十文字も凄い大好きなんですよ~リンネの次に・・(笑)
そして、本マグロの御創りが死ぬほど上手そうです、食べたい♪
て、リンネ~この子は本当に食べ物への恨みは半端ないね~~
まあ、貧乏人には食べ物大事にしますからね。
大事なことです、好き嫌いいう分だけ、美味しい~と思える物の数がへってる状態ですからね。
世の中には食べたくても食べれない子供だっているのですから、食事は贅沢言わず、ちゃんと感謝いいて食べなきゃ~ダメですよ♪
食べれるだけでも十分幸せなことなんですからね。
あることが当たり前ではなく、当たり前のことにこそ、感謝が大事です!
そんな気持ちがピークすぎて、鬼の形相状態なリンネ~~面白すぎる(笑)
そして、謎の物体へと、ドタバタの追いかけっこが繰り広げられます~♪
はい、最後の霊のオチが・・・(笑)
そして、なんだかんだで、何時もご馳走を食べそびれているリンネも今回は無事に本マグロゲッド~~~
何時もは、こういう高級な食べ物は泣きながら食べてるのに、今回はモクモクと食べるのだね~リンネ~(笑)
てな感じでこのお話は、おしまい~~

はい、次のお話~~!
又もや死神のボランティア活動~~
そして、クロちゃんも人ならぬ猫の子??
リンネよりも目の前の大金過ぎる金額に目がくらんで主を見捨てようとするとは・・・(笑)
てか、それに気づいたらしいリンネもリンネでやってること原黒い・・
所詮、お金が絡むと人はこうなってしまうのか~~~とか思いつつ。
うん、大金はいらないね。
慎ましやかに生活できるだけのお金で十分幸せ~
何でも、持ちすぎるとよくないです
何でも感でも、便利になりすぎるのも良くないと思うし・・・
てか、ここに登場する死神系列のお子供は全員意地汚いですが~~でも、憎めないのは、高橋キャラだからなのでしょうね~(笑)
金目の物に目がくらんで、皆での奪い合いの小競り合い~~(笑)
うん、こういう、シンプルなドタバタ~な雰囲気は、らんまを思い出してなんか楽しいですね~♪

てな感じで、結構、今回のお話は好きな感じな物ばかりだったかな♪

では、又次回~♪
タグ:リンネ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: