So-net無料ブログ作成

最遊記RELOAD BLAST 3話 [アニメ]

最遊記RELOAD BLAST 3話~
はい、今回もテンションMAXにて視聴中ですが・・(笑)
どうやら、今回はシリアスっぽいくだりなので、真面目な雰囲気のお話みたいです♪
はい、とはいえ、冒頭の入り方は、相変わらず三蔵一行の行動と発言に爆笑させられっぱなしですが・・♪

全ての命は、どこから来て、どこへ行くのか・・

な、シリアス~な、謎の男の台詞を背景に・・
本当、どこにいくのでしょうね~三蔵一行~~
山登りという名のロッククライミングって・・・(笑)
三蔵、ナイス突っ込みです(笑)
他の3名はズボン姿だから、まだいいけど、三蔵一人、たけの長い法衣姿はキツイことこの上ないでしょうね~大分苦しそうだ・・(笑)
最も、悟空は体小さくて身軽なのか、全然元気余裕の山登り(笑)状態ですが・・
そして、逆に、一番最初にねを上げて、全開マックス息切れモード三蔵が、ちょっと可愛いです♪
やっぱ、一人だけ人間なので、他3人は体力の差が出てくるのかしら(笑)
それとも、タバコばっかすってるから人並みに体力低めとか(笑)?
まあ、旅してるといっても、お坊さんだし、車移動だし~(笑)
そして、このあとのお決まりパターン~~
本当、こんな所で~&こんな所だからこそ~と、同じ仲間同士でも意見が正反対な三蔵一行~~(笑)
うん、私が妖怪の立場で彼らの経文を狙うのなら、こんな絶好の機会は逃さずしかけます(笑)
三蔵一行の立場なら、こんな所でまってくれ~~て感じですが(笑)
そして、こんな窮地の場面に陥ってもとことん、そんな突っ込みをする冷静沈着な八戒がナイスすぎます(笑)
本当、このノリが、ツボもいい所~~♪
そして、今回もまたまた~新規のCM~~何?よくわかりませんが、人気のカミサマ編を編集した本ですと?
むむ~~結構、この作品、シリーズ長いので、そういう売り方してくれると有りがたい~~
ちょっと、書店で探してみようかな~(笑)
とか思いつつ~~♪
今回も今回~不意打ちされたにも関わらず、余裕でぶっ飛ばしていく様がカッコイイです♪
その時の余裕~な会話・・・♪
うん、余裕のある男は、やはり好きです(笑)

そして・・
鳥葬・・
今の若い人なら死者への冒涜だ~なんていいそうですが、歴史には色々あるものですね。
そう、生と死は巡りなんですよね。
死んだものは地に返り、大地の恵みとして新たな生命をもたらす・・といいますし・・
その役割が土ではなく鳥が役目を果たす。
生きとしいけるものへと直接命を分け与え、生きとししいける物へ恵みを与える・・
て、意味合いでしょうかね。
遺体は肉の塊だ~という国も存在しているみたいで、その感覚は、個人的に違和感というか、拒絶間はありますけれどね。
それはそうと~うん、三蔵さん、忘れていたわけではないけれど、彼はお坊様~です(笑)
初めて、まともにお経を唱える三蔵のお姿を拝見いたしましたが(単純に過去シリーズの作品の内容を忘れているだけかもしれませんが)~く~やはり、いいお声です♪
そして、そんな三蔵をエサに、今日も今日とて、宿&食事なしを切り抜ける、一家の大黒柱の八戒であった~(笑)
うん、本当に、ちゃっかりしております♪
この人いなかったら、三蔵一行も、ここまで旅なんて出来なかったのでは・・(笑)
そして、残された二人の突っ込み・・
本物の三蔵奉仕一向なのに、何かサギ集団みたいだな・・て・・自分で自分達に突っ込みいれる・・(笑)
そのあとも、やはり、妖怪に見えない妖怪達を人扱いする人間への突っ込みも何時ものこと~~
そして、悟空の元気ハツラツ~も勿論だけど、他も色々・・キャラ同士のやり取りも爆発的に面白いです♪
そして、今回のわけありのこの男・・
やっぱり、人がよさそうに見えても裏がありそうです。
でなきゃ、初顔の連中に、大切な人の魂のかえる場所はどこだろう・・なんて、なかなか呟けません。
私も、悟空のいうとおり、他界すれば、それで終わり・・
そして、そのあとのことよりも、今生きていることの方が大事・・てことに同感。
でも、彼の心の中に浮き上がったモヤは・・
もしかしたら、無印か、2~3期に、何か関係する過去の出来事・・??
そう、彼らの生い立ちに関する何かがあるのかもしれない・・・
あ~ダメだ~無印の内容、そこまで覚えてない~~(笑)
なんてことを、ふと、思ってしまったのです・・。
もしそうとなれば~是非にとも、漫画にて過去編を購入して読むべきかな~とか思いつつ・・(笑)
てか、悟空ってば、本当に馬鹿力で加減の出来ない元気なお坊ちゃまです(笑)
ドア壊したり、屋根に穴あけたり毎回してるような・・・(笑)?
そして、あの場所、あのとき見つけた子供の手袋にはやはり・・・という展開になってきました♪
その決定的な展開として、無邪気な悟空の身に危機が・・!
そう・・あの男は、理念という言葉に囚われ、他人の理念を蝕む悪魔・・とでもいいましょうか・・
子供と、妻の命、そして、その様・・
あんなシーンみせられればおかしくなるでしょう。
そう、あの残酷なシーンを崇高な行いだと思い込み、思い込まなきゃやっていけない・・
そんな精神によって、どんどん壊れていったのかもしれない。
そんな彼へと、悟空の言葉は・・・
そう、人の死は肉体の終わりではなく、人の心にいき続けるかどうか・・
本当の死は、誰からも忘れさられた瞬間が、人の本当の最後・・。
そして、生きてれば帰る場所は必ずある
支えてくれる人、受け入れてくれる温もり・・
人が人として、生きることを諦めなければ、必ずある・・ 私はそう思います♪
く~やっぱり、こういう語らいのシーンが、こそこそ~~と、入ってる所が好きなんですよね♪
入っていなきゃ、多分見れないです・・(笑)
どうやら、今シーズンのは1クールというだけあって早目にシリアス展開なお話に入っていきそう
てな感じで、待て次回♪

タグ:最遊記
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0