So-net無料ブログ作成

ワンドオブフォーチュン R2 その2 [ゲーム]

はい、エストルートプレイ中~~その2です!

本当にこのヒロイン、ルルちゃんは人懐っこくて、他人を疑うことなく信じられる心の優しい子・・
と、同時に、とっても寂しがり屋さん~~♪
だって、人が大好きな女の子ですから♪
なんだか、そんな、純真で頑張りやな彼女がとても好ましくてたまらない私です♪
そして、エストも~普段は冷たいのに、イザってときは、さりげない優しさを、彼女に対してはむけてくれる不器用さが妙に好き♪
それは、そんな彼女だから、他人にを寄せ付けない、普段はクールな彼もクールに徹しきれない.・・
彼女の心と行動に心のこおりが砕かれとかされてしまう・・
多分、無垢ゆえの魅力なのだろうと思います♪
素直な優しさを、強引なくらいに人の心の中に入ってしまえる無邪気なルルは、孤独に生きるのがなれすぎているエストには眩しいくらい・・
自分にない物を彼女は沢山持ってるんですよね、彼からすれば・・
正反対がゆえに、心ひかれる~♪
そんな夜の二人きりのミニイベントには胸キュンキュン~です♪
普段はむっ鉄砲くらいのルルのことを、馬鹿だ、無知だ、騒がしい~と、避けているのに、ヒロインの心の痛みには敏感というか優しいというか・・♪
ヒロインも拗ねながらも、ちょっぴり甘えてみたり・・・♪
正反対のようで、心を開いてみれば同じ目線の二人なのかも・・(笑)
頬染めて袖をつかむルルの仕草が可愛すぎる!!!
そして6ターン目にて、自ら囚われの身になった可憐な少女~ミラ姫(笑)が登場~!
そして、ここから彼女の力を借りて、探索で見つけた石を、精製してもらえるようになります~。
てことで、取りあえず入手した分で作ってもらえるだけ精製~~
そして、彼女の悲しき過去と、歴史の話し~
種族の違い・・ 自分とは違う異端者・・ そこから生まれる脅威と恐怖・・・
私達日常でも、何考えてるか分からない人には近寄りがたいし・・
戦争も種が違うからという理由で起こるし・・・
想像しなくってもミラの辛い過去が見えてきそうで切ないです・・・!
そんな彼女を思い、友達になrたいと発するルルの一言

「頑張ってみなければわからないし、きっと後悔する」

という言葉は私の好きな言葉の一つであり、とても共感が持てます♪
根本的な思考は似通ってるので、こういうヒロインだからこそ好きでいられるし、このゲームにはまることもできるんだろうな~~と、改めて思ってしまいます(笑)
そうして、少し危機的イベントが~~
そう、エストの秘密です。
無印をプレイしたプレヤーだけが知る秘密!!
ここで、ソロとの関係が完全に亀裂します!
元々好意的ではなかったのですが・・
けれど、やはり、ルルという存在は彼にとっては特別で・・
他のキャラに対しては、この事件により変化してしまいますが・・
選択肢にて、ルルらしい行動で、がっつり好感度をつかんでいけば、どんどん可愛いくなっていきます、彼は。
攻略キャラの中で一番年下~という感じで・・
個人的には年下は趣味ではないので、頭のよすぎる弟~て感じで捕らえているのですが・・可愛いことこの上ないのは事実♪
はい、本当に優しい人って、動物や小さな子に向ける態度が、意外と素になれるんじゃないかな~と思えるイベントシーン~(笑)
なので、自分の、隠されていた魔法について、何も知らず純真無垢~な瞳で構って欲しがる小さな女の子に戸惑う彼が可愛いすぎる!
でも、大人や同世代相手だと容赦ないお坊ちゃま~間髪入れずに、即否定するのに(笑)
そして、そんな彼に元気出してもらおうと~ヒロインルルちゃんは予想外にも大胆な行動で、彼を振り回すのですが~~(笑)
うん、なかなか、ふさぎこんでる子に対し、気にせず、ああいう態度とるルルは尊敬しちゃいます!
しかも相手に嫌がらせずに~~とか!!
そして、魔法についのお勉強が始まるのですが・・・
このゲームプレイしていて思うのは、本当に秩序や順序だてを考えて作られているだけであり、魔法の発動の条件や、その歴史において~
二次元の世界だけの理だけど、すごくしっかり描かれているのが、作品の世界に入りやすいな~と、心底思います。
でも、現実世界における物事においても、通じる所もちゃんとあり・・
例えば・・・この世界の魔法も最初からあったわけでなく、人が生きる日々の積み重ねにより、今の魔法がある~
と、これは三次元の世界の社会や人間関係、今の自分において、何事にも置き換え、考えることができますしね。
勿論、魔法や精霊~なんてものは存在しないけど♪
又、過去の自分を受け入れてくれないからといって、今の自分を否定するばかりの人間でもない・・
そのことへの怯えや壁をちり払おうとするかしないかも自分次第
それゆえに人生は大きくかわる・・。
そして、精製は、石だけでなく、特殊なアイテムを精製することも忘れないように~
そして、開かれた、格キャラ優先のMAPを回った後は、順番に色々探索の幅を広げていって下さい♪
そして、魔物との戦いにより、特殊アイテムをゲッドしましょう!
そして、ミニイベントがぽつぽつと進められていきます。
魔法を奇跡の力と信じて止まないこの時代・・その思いを利用し子供に残酷な嘘を植えつけ見捨てていく非道な大人達・・
こういうシーンを見ると、当たり前の幸せ当たり前に感じる大切さも大事だと痛感させられます。
優しい嘘も、時には残酷になる・・・ どうあがいても願わない望み・・それは人の命・・
エストの言葉に凄く同感し、考えさせられる、ちょっとしたシーンでもありました。
時には残酷な現実を知ることで、人は強くもなれる・・私もそう思う一人の人間ですから。
勿論、その事実を受け止める時期やタイミング・・てのも大事でもありますけどね。
そうして物語は順調に進んでいき・・・
事件がおこります。
そう、戦争という名の大きな歴史の問題へと対面していくのです・・。

てな感じで、今回はここまで~~
タグ:オトメゲ
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム