So-net無料ブログ作成

アニメ ちょびっツ 13~24話 [アニメ]

ということで、アニメ ちょびっツ 13~最終話までの感想です!

流石少女漫画家でありながらリアル思考な作家~CLAMP作品~てだけあって、奥の深い話しでした♪
人とパソコン・・
本来は命あるものと命のない消耗品・・
主人公が学習させればさせる程、PCである筈のちぃは、本当~~に可愛くなっていくんですよね・・
最初はちぃしかいえなかったのが、沢山の言葉、ちょっとカタコトっぽい雰囲気で小首傾げられれば、主人公の秀樹でなくても、相手がPCだとわかっていても、キュンとしたくなっちゃいます!
それくらい本当に可愛いくなっていくんです
バイトと予備校でヘトヘトで帰ってくれば、お帰り~と、嬉しそうなちぃのお出迎え。
お金落として困っていれば、ちぃも一緒に悩み、自分もバイトして、秀樹を助けたいとか・・
料理まで覚えていったり・・
そんなちぃを見る度、秀樹は本気で悩み始めていきます。
最初は家電製品であり、恋なんて、理解できない・・そう思っていたはずなのに・・
自分が思っていたよりも、PC絡みで色んな過去を経験してしまった人達の問題に対面し、話を聞き、何時しか自分も同じような立場にあることに気づいていってしまう。
PCは人間と同じようにはなれない。
PCは人に出来てPCに出来ないものがあり、又、人も同じく人には出来て人には出来ないものがある・・
命の寿命もそうだし、子供を作ることもそう・・
そして、心があるかないか・・
そう、普通のPCなら心はないはずなのだけれど・・。
秀樹にとって、ちぃは小さな支えになっていて・・
でも、彼は気づかない。
ちぃの変化に・・
その一方で、ちぃの存在理由と誰によって作られたか・・
その事実に、とある出来事がきっかけで、ぐんと狭まっていきます。
とある出来事がきっかけで知ってしまいます。
今までとは違う、不可思議な、ちぃの行動、異常な状態・・
誰に、何のために作られたのか・・
そして、ちぃの過去・・
それを知った上で、秀樹は最後に選らばなくてはいけない結末・・

といった感じで、基本は、何も知らないPCのちぃがトラブルおこしながらも秀樹から社会を教わり、学習し成長していく・・
ドタバタでホットな雰囲気の中・・
無垢で愛くるしいちぃちゃんの成長と、マスターだけど、(良い意味で)マスターらしからぬ主人公の秀樹の葛藤・・。
出会い、悩み、悲しみとか・・
楽しく、微笑ましい中にも、ちゃんとメッセージを組み込んでくれている、とっても良い作品でした♪
本当、ブログにもUPしこばとと、ヒロインの雰囲気は似通っている所大いかも♪
誰かを想う、純真無垢な所とか・・
周りを振り回しちゃうところとか・・♪
謎もあり、癒しもあり、ホンワカ楽しみつつ、ときにはハラハラさせられたり~
てな感じでお楽しみいただけるかと。
冒険物が好き~という方にはタイプではないけもしれませんが、繊細な心の動き~そういうのを求めてる方にはお勧めの作品かと想われます
タグ:CLAMP
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ