So-net無料ブログ作成

2017 夏アニメ [新作アニメ情報]

最遊記RELOAD BLAST
http://saiyuki-rb.jp/
はい、昔から大好きな作品なので、今期の貴重な唯一の本命作品です♪
キャストも昔のまま~
本当にワクワクドキドキです♪

時間の支配者
http://chronosruler.jp/
はい、この手のアクション系の深夜アニメは~もう、ハズレが多くて見ないようにしていたのですが・・(笑)
脚本も色々心配だし・・・(笑)
でも、キャストに福山さんが出るし、石川君もいるし~絵柄も好みだし、久々にこういうのも見てみてもいいかな~と・・・
まあ、だまされたと思ってみてみることにします(笑)


さ~て、本命以外の作品がどうなるかな~と、いった所ですか・・
繰り返し視聴するに値する作品はどれか~~て感じですけどね~~♪
年々、自分好みの作品がへっていく気がする~~(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

夏目友人帳 6 11話 [アニメ]

夏目友人帳 6の最終回
とうとうきてしまいました~最終回!!!!
でも、最終話というだけあって、すごくイイ締めくくり感のある内容でした♪
はい、前回の続きから物語が始まるのですが~~
妖怪に襲われた夏目が名取りに助けられる~て所からですね。
そして、夏目にとっては、妖怪に襲われている状態よりも、友人帳のことが名取に知られたかもしれない~てことの方が重大であり、戸惑っております。
そして、そんな夏目に向ける名取の微笑みと言葉は本当にたまらなく、温かみがあって、元々好きなのですが、更に、どんどん好きになっていきます♪
本当~に優しい笑顔を向けてくれるんですよ。
最初は、キラキラモードの名取がツボすぎて・・それがきっかけで夏目を見るようになりましたが・・(笑)
そう、きっかけ~なんて、きっとなんでもイイんです(笑)
そこから新しい発見や視野を得られればそれでいいかと~~♪
そう、確かに、当初はは石田ボイスにメロメロになりつつ~夏目を見ていたのですが・・話数を重ね・・
そして、私自身が歳を重ねる度に、視聴するアニメの感性が変化し、夏目という作品の本当の魅力に気づき・・ 今がある・・というわけです(笑)
そして更に、元々名取が特別に好きなのですが・・
夏目との時間をすごす様子を、アニメを通してみている間に、彼の本当の人柄にふれていく・・
そんな感覚で、改めて彼というキャラクターを好きになっていったような気がします♪
そして、ニャンコ先生の、相変わらずのオチャメさんモードも、又、違った意味で大好きだったり(笑)♪
そんな夏目とニャンコ先生とのやりとりを、面白おかしくなだめるようで、ちゃかす姿が・・
もう、兄弟のように見えて仕方ないのですよ
そして・・今回の探し物では・・。
今回は夏目が、さりげに活躍です♪
他の人なら、簡単に見落としてしまいそうな、繊細なことに、よりずっと敏感に感じる夏目の発想の繰り返しで、宝物に辿りついていくのですよね。
そして、たどり着いた相手の頑なに閉ざされた者の心さえをも解きほぐしてしまう・・
そんな彼の優しさが本当に愛おしいです
本当に夏目はイイ子です。
沢山傷ついた分だけ、他人の心にとっても敏感なんですよね♪
そう、今は亡き存在である人物にでさえ、その優しさは向けられる・・・。
亡くなった宝の持ち主が、優しい誰かであってくれたことが嬉しい・・
それと同時、そんな優しい人が孤独な人生を送っていたかもしれない、切なさ・・
そんなことを感じられる程に、夏目は本当に思いやりの深い少年へと成長してくれたのです・・。
そう、シリーズを通して、少しずつ、そして、気がつけば、ここまで優しく、強く育ったのです。
元々、心根の優しい子が、どんどん慈愛に満ちた少年へと成長していく・・。
こんな喜ばしいことってないと思います♪
そして、そんな夏目だからこそ、名取も優しくあれる
そう、他人に優しく出来ない人間が、人から優しくされることはないのです。 他人に危害を加えてばかりの人には、そういう人しか周りにはいないのですよ。 やな人が回りに多いときは、自分の行いを一度改めてみるのも大事なことです。
だって、名取だって、夏目相手でなかれば、ここまで優しく接することはなかったでしょうからね。
勿論、中には、人情の通じる、通じない~て人もいますけどね~(苦笑)
人間沢山おりますから!
そして、名取は名取なりに、夏目を思うんです♪
何気にそんな二人の・・お互いがお互いに思い合える関係って本当に胸が穏やかに、温かくなっていいです
そして、オチャメなニャンコ先生と供に、見つけてしまいます。
手がかりの式神を・・・。
主を慕う式神・・
けれど、式神がどんなに主を慕おうと、やはり、主は人間。
多くの式神に囲まれ楽しそうにしていても、やはり人の温もりを求めてしまう・・
そう、それが普通の人の心なのです。
そんな心熱き式神の心を理解した上で、夏目は再度彼に声をかけ、その気持ちをくみます。
無理やり心をこじ上げるような形では心を解きほぐせないし、手に入れたいものも手に入らないものです
そんなことすれば、頑なな心は余計に閉ざしちゃいます。
そう、本当に、夏目は器の大きな少年になりました。
そして、ここで重大な言葉が式神から発せられます。
そう、レイコではない・・ 夏目とそっくりだったという・・ 男・・・
そう、男なんですよ・・
それって、夏目の・・・・!!
と、思っている間に龍の式神がことをおこし・・
天に帰っていく龍たちを夏目達は見送り・・その、落し物を拾い入手できることが出来たのでした♪
そして夏目は、名取へと告白をします。
友人帳のことを・・
それを聞き終わった後の名取の反応は・・
優しげな声の裏に、とても複雑な表情を一言を残していったのです
そう・・
夏目にとっては宝物でも、払い屋の身である名取にとっては、まったく違う価値観であり・・
同じ物でも、人によっては見方が違いますからね
そういうのも、多少の理解ってのは、人間同士持ってないと、人付き合いってのは難しいかな~と、思います。
好き嫌いの意見は大事だけど、酷く否定したり、自分の意見を押しつけちゃうのはよくないかな・・と思う。
そうして、今までの思い出を振り返りながら6シーズンが終わっていくのでした。
そう、気がつけば笑顔を送る日々の中・・
レイコを思い、あたり前の日常の幸せを想い・・
ED!
と、ここで終わり!
今期は又、凄~~~い素敵な終わり方です!
もんの凄い綺麗にまとめられてて・・
懐かしいシーンも色々あって・・ちょっと感動!
又、ストックがたまったら、是非7期を作って欲しいですね
いや~~本当に神作品をありがとう!!!

てことで、次の日記は多分夏アニメ情報~になるでしょうか・・・♪

タグ:夏目友人帳
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Rewrite IgnisMemoria イベント情報! [ゲーム]

はい、Rewrite久々のイベント参加中~~(笑)
デュエルアリーナ第二段からの情報で申し訳ないですが・・
29日から開始です!
NEC_3968.JPG
はい、今まで☆4のカードしかゲッドできなかったので・・
☆5のカードがゲッドできるかもしれない~~てことで、チャレンジ中です!!
最近ガチャは☆4しか出ませんでしたからね~
がんばってデュエルして、ランクあげして、カードゲッドしたいと思います~♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

アイドル伝説えり子 19~~37話 [アニメ]

アイドル伝説えりこ 19話からのお話です~♪

はい、ここからは、少し前から芽生え初めていた、えりこの恋・・
多くの努力とファンの声援に、えりこのアイドルとしての道が切り開かれる中、微かにうごめいていた心が動きだしていきます。
それは恋・・
デビュー時、さりげなく彼女を見守り励ましてくれていた星吾の存在・・
最初はスターとしての彼らの輝きに憧れ眩しくみているだけの筈が、アイドルとして、苦しいときに支えになってくれた存在・・・
それがやがて恋心へと変わっていくのも、不思議なことではなく、えりこは無意識に乙女心を育んでいきます。
そして、つも彼の傍にいて、同じ目線で世界を見れる、レイへの微かな嫉妬・・
星吾とレイ・・
同じ芸能界の人間という立場でありながらも、自分にはないオーラと人気・・
そんな二人をライバルとしての嫉妬を抱きながらも、彼女は色んな思いを抱えながらも、頑張っていきます。
そう、一歩づつ彼女は色んな経験を得て成長していきます。
与えられないなら自分でチャンスを探しつかんでいく・・。 そういう強い子なのです、彼女は・・。
そう、そして着実に実績をつみ、とうとう、憧れの存在であるレイコと対等の立場で戦える程の実績をつんだのです。
そして、後輩と先輩、理解しあえる友ではなく・・・
対等の、本当のライバルといて、二人は戦う決意を固めるようになるのです。
そう、レイの出生の秘密をきっかけに、えり子への思いが、深い憎しみとなり・・
最初はそれに戸惑っていたえこも「あんたには絶対負けない」の一言に、レイコへの憧れを闘争心へと変えていったのです。
そうして、互いに競い合い、技術ではなく、心、情熱と闘争心だけを燃やし、脱落していくライバルを他所に、奇抜なオーデイションを勝ち抜いていきます。
その結果、最後の決戦の場に挑む直前に、レイの父親説に新たな展開が向かえられます。
そう、正真正銘、噂話ではなく、本当の父親が明かされるのです。
その事実に打ちのめされ、苦悩しながらも、目の前に起こった惨事に胸を痛めるレイ。
その涙にのせる歌声は、今までとは違う冷たい木枯らしのふく風の中にも、父を思う愛に包まれた歌・・
そう、レイは、えり子にあって、自分にしかない歌を歌いあげたのです。
そうして、二人の戦いが終わったのです。
勝利の代わりに真の友情を・・ 勝利と供に真の愛情を・・
そして、大きな成長を・・
人間、深みのある物を表現するには、それにあった人生を生きなければなりません。
辛い出来事を乗り越えることで、いい意味で人は大きく成長できるのです。
二人は今までよりも一皮向けると同時に、深い真実の絆で結ばれたのです。
そうして、二人はそれぞれの場所で、それぞれの活躍を見せる中・・
母親の記憶も戻り、レイとの絆も深まり、仕事も順調で・・
そんな順風満帆な生活に満足しつつあるえり子に、悲劇が~~
て、所までが37話までのお話です♪
本当に、努力、友情、勝利~な物語は見ていて気持ちよいです。
今回、えり子は勝利を得ることはなかったけれど、だからこそ得られた物~てのがありましたからね。

では、又、続きを見つつ、感想UPさせて頂きますね~♪

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

進撃の巨人2 12話 [アニメ]

進撃の巨人2 とうとう~最終回です!!
もう、前回からもめにもめている巨人同士~
計画を台無しにされたとユミルがぶちきれます!
兵団達も皆で負けじと戦います。
けれど、無残にも多くの兵士の命は食いちらかすかのよう失われていく過酷な状況・・!
そんな中、響くユミルの心の叫び・・・
この場所が闇に閉ざされるとはいったい・・!
巨人に支配されてしまうとでもいうのでしょうか??
何かの力が働こうとしている・・?
そのあたりが、まだ明確にされていないのですよね。
色々語ってくれていたんだけどね~誰かさんが・・・(笑)
もう~謎が多すぎます(笑)
そして、クリスタ・・いいえ、ヒストリアがユミルへと叫びます。
何のために、こんなことをするのか・・ 又、何も知らず守られるのかと・・ そんなのはイヤだ・・ そして、人のためでなく、自分達のために生きようと・・二人でいれば怖くはない・・と・・。
そして、ヒストリアの初のワイヤーアクションが可憐にカッコ良すぎます!
一方、エレンの方にも異変がおき・・
ジャンンが、アルミンが・・
そして・・・!!
エレンは、あまりの悲惨な現実に、狂った笑いをあげます。
笑いながら悲しみに泣いて・・
人は、あまりに辛いことが怒ると、神経のどこかがおかしくなって、心と正反対の行動をとってしまうことがある。
そう、目の前の現実、悲しみから逃げるように・・・
そんなエレンに、ミカサが美しく微笑みます。
本当に綺麗なんですよね~~
もう、これみて、やっぱミサカは美人だな~~て、改めて思いました
今まで怒った顔か、無表情が多くて・・
やはり、人の美しさって、感情があってこそ、綺麗にみえるのかもしれない・・なんて思いつつ・・♪
彼女も涙しながら、いくつもの有難うを泣きながら伝えます。
それは、遠まわしに、貴方がいてくれたから、私はここにいる・・ 貴方がいきていることこそが、私には何よりも価値がある・・ そんな気持ちの告白なのでしょう
そう、分かりやすくいえば、貴方を愛してる・・
そんな、照れくさい言葉が凄くにあいそうな・・
というか、もっとストレートに愛の告白いくのかな~と思ってしまった私は、少女漫画思考~なのでしょうか(笑)
そして、まさかの巨人が予想外な行動に出ます。
まるで、エレンを助けるように・・。
そして、そして、壁の中に未来があるとはいったい!!!
というか、やはり、なんだろ、エレンのかけ声とバチバチと流れる電流にあわせて、巨人達が行動したように見えたのは気のせい??
と、思っていたら、やはり、何か、彼には特殊な力がある・・というか、芽生えてしまった・・という形でしょうか?
そして・・・
なくなっていった人の死を無駄にするかしないかはエレン達の心次第。
自分のせいだと嘆いているだけでは仕方がないんですよね。
なんだかんだいって、全て自身の行動により結果が出るものです!
そして、巨人の招待が明確になってきました。
視聴者側からは、やはりそうだったのか・・という内容でしたが・・。
そして、その真実を知った時のエルフィンの笑顔も凄く気になるけど、かんぐりすぎなのでしょうか?
て、毛むくじゃら巨人の肩の上になぞの人物が!!
という所で2期は終わります。
そして、18年に3期決定~~~!

以上です!
はい、本当に久々に強く刺激を与えてくれたアニメに感謝♪

タグ:進撃
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

進撃の巨人2 11話 [アニメ]

進撃の巨人2 11話
はい、逃げる巨人にミサカぶちきれております(笑)
そして・・巨人って、あの動いて走ってる状態で、あんな方法の会話なんて出来るのですね~
巨人の体の構造が物凄く気になりますが・・
神経繋げて人と巨人を分離してる~て感じなのでしょうか???
そうこう思っている間に、ユミルとクリスタとの意見と思いが合判します・・。
それらに反し他の巨人達は自分達の命惜しさに、皆で罪の擦り付け合いをはじめます。
そう、他人のしでかしたことに、まきこまれたのは自分だといいはるように・・
そう、なんだかんだといいながらも、エミルの抗争を承諾したのは彼らなのに・・
人って奴は、どこまでも・・ですね。
人間のむき出しの心と語ってくれる良い作品です
よくも悪くも人間臭いことこの上ないですね。
巨人とはいえ、一応人という名前がついてますしね。
そして、ユミルは、再び嘘をついた?
嘘は二度とつかないといった彼女ですが・・・。
それとも、これが彼女の本音なのだろうか・・・
そんなことを思いつつも、そんな彼女の言葉に傷つきながらも、それでも友であることをやめようとしない、心清きクリスタ・・
ここまで人を信じられるのって、一種の強さですよね。
そして、ミカサ達が追いつきます!
エレンを奪い返すため、容赦なくエミル達へと攻撃を繰り出します。
そう、クリスタにとっては、エミルが何より大事で・・
でも、ミカサにとっての一番はエレンであり、エミルではない・・・
ミカサの瞳が完全に殺意に色づいてます。
人間余裕がなくなれば、何よりも一番大事な物だけを優先しようとするのは、人として普通の心理・・
でも、それを仲間内でぶつけあうのは、なかなか酷な現状ですね。
心のない人間には簡単なことでしょうが、ミカサはけして心のない人間ではありません。
視点がエレン一色になっているだけで・・。
そして、物語だからこそ、こういった展開は面白くも盛り上がるんですけれど、リアルに体験するのはゴメンこうむりたいかな~(苦笑)
和解しあうための喧嘩ならいくらでも出来るのですが(笑)
私には、きっと耐えられないです・・多分・・。
友人同士が喧嘩しあってるの見るとね、どっちも助けたいとけど、どっちか選ぶとなると、実際難しいものですよ~。
嫌いな相手との戦いなら、思い切りファイティングポーズ決め手狙い定められるんどえすが・・(笑)
喧嘩して終わるなら構わないけれど、取り返しのない揉め事はさけるべきですしね。
そして、一方エレンの方は・・
正直、ベルトルト・・
一言いっていいですか?
男が男の背中に隠れて逃げるなんて恥ずかしいことこの上ない~~!!!
他人に責任転換させるだけでは終わらず~~これかい~~~!!!
なんて気の弱い男だ!!!
逃げるな、男とか以前に人として~と、叫びたい。
仲間がこんなに声をかけてくれてるのに、応えないのか!!
そして、エレンのために、ミカサはそんな彼に容赦なく刃を向けます。
病む追えず、ベルトルトが慟哭の叫びをあげます。
でも、どんなに苦しいからと、仲間だから助けて欲しいと叫ぶその姿は・・
なんともいえない気持ちにしますね。
同情する気持ちなんて、サラサラなくて・・
だって、彼は自分の手を汚したことは、誰かがしなければいけないことだと、正論ぶってるんですもの。
私にはとても同調できないです。
一言いうなれば、信じられない・・につきますね。
かといって、ミカサ程非道にもなれない・・
多分、宙ぶらりんの、宜しくない状態なのかもしれないですけど・・・(笑)
そう、大事な人を守る為に、イザという時とれる迷いのない判断力~てのは、ちょっと羨ましい?といいますか・・・
見ようによってはカッコイイのかもしれませんね。
非道と紙一重の行動ではありますけれど。
それほどまでに大事な人がいるというのは、凄いことだと思うし・・。
そして・・
巨人を制するために、巨人を使うとは・・
指揮官の機転は流石半端ないですね!
そして、これを機だとばかり、鬼神のごとくカッコよく突撃です!!!
そして、多くの兵士達が巨人の餌食となっていきます。
ミカサは、そんな中を、これまた鬼神のごとく突き抜けていき・・・
もう、皆が皆、命をかけてエレンを助けようとします。
そして・・アルミンの中で、何かが、ぷつりと切れる音がします。
そう、これも又人として非道な行いだけれど、彼はエレンを助けるためにあえて人としての心を捨てたのでしょう。
優しいけれど、頭の機転のきく少年。それがアルミン
そう、何かをえるためには、何かを犠牲にしなければいけない、そういう時もあります。
両方捨てられない~~なんて、適用する、優しい出来事ばかりとは限りません。
そして・・
人間、冷静さをなくせば、見えてくる真実もみえなくなってしまいます
誰かに指摘され気づいたり、頭を冷やして気づけたり・・
何かに一杯になりすぎていては、活路は見えてきませんからね。
仕事にしろ、恋愛にしろ・・
だから、いざって時に余裕を持って行動できるよう、普段から心を鍛えて、視野を広げるのが大事~なのです♪
何事も正しく行動できる方法には、そういったものが凄く大事♪

とか思っている間に、気になる所で、待て、次回~~です!
だって、エレンの母親を手にかけた巨人がとうとう~~!!見逃せない次回!!!

タグ:進撃
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Re:CREATORS(レクリエイターズ)11話 [アニメ]

というわけで~レクリエイターズ11話です!
はい、そういえば、前回~この二人が負傷したんでしたっけ~とか思いつつ・・(笑)
にしても、彼女らの存在は極秘なのか??
黙ってれば普通の人間と変わらないしバレても問題なさそうに思う私は軽率なのかな???
微妙な所でリアルになりそびれてる作品なので、妙にリアルに考えようとしてしまう私の脳みそです(笑)
そして、ラスボスの力~あの時奪われちゃったのか~~
と、今気づいてみたり・・・。
締め切りもね~~なんだろ、こういう所の会話は私の友人等が経験してるので、変な所でリアリティが出てくる作品(笑)
因みに私は何でも時間に追われるとか嫌いなので~
子供の頃から、何でも、締め切りは勿論、宿題、仕事の仕上がり、待ち合わせ時間等色々~凄い守るタプですね~(笑)
色々と不器用な分、その当たりの決まりごとは絶対破らないよう事件厳守!が私のモットー!特に他人に迷惑かけるような場所はあの更~~(笑)
と・・・それはそうとして・・この世界で命を落としてしまったら、物語での彼女の存在ってどうなってしまうんだろう
創造主が書き換えれば生き返るのか?とか思いつつ・・。
はい、私も物語は好きですよ。
でなきゃ、アニメや漫画、ゲーム見たりプレイしませんし。
でも、真実味のある、奥深い話限定限定で好きです♪
なので、本当、この作品~何度見ても、作られた者と、作った者が一緒の世界にいる~て感覚、慣れる様でなれないです・・・(笑)
だって、自分の住んでる世界で起こりえる事柄として、想像出来ないんですもの(笑)
とか思いつつ、この子~買い物にいくのはいいけど、パイロットスーツで買出しにいってきたんか~~と、突っ込みも忘れずに~(笑)
そして、マジメに語る気あるのか、食いながら、あの時のことを振り返り語る姿は彼らしいというか(笑)
しかし、同時に、主人公のウジウジっぷりにイライラする彼の気持ちは密かにわかります(笑)
そう、ぐじぐじ悩んでもしょうがないんです。
そう、悩むなら後ろ向きではなく、前向きに悩むべきです!
私も、そういう子供の頃の経験があり、それじゃどうにかできることも出来ないんだ・・と知ったからこそ、今みたいに考えられるようになったんですよね。
悩んで仕方ないことは悩まない。 悩んで解決できることには全力で悩み、前に進む!!
そう、悩むのって、前に進むためにあるものだと私は思います!
そう、なんだかんだいって、自分の人生左右するのって、自分の考えと行動です。
周りがどうこうは、まず、やるべきことをやってから
そうして、自分にしか出気ない事やものを見つけるのが人生で大事なんです。
自分は主人公じゃないから無理だと諦めてるのは、気づいていないだけ。
人と違う何かって、別に特別なことばかりじゃない
当たり前のことが当たり前にできることこそ、難しいことだってある。
例えば、他人への思いやりだって、他の人では気づけないことに気づける、これも立派な貴方にしか出来ないこと
仕事への熱意だって、他の人に負けないくらいに夢中になったり・・
そう、努力だって、突き詰めれば立派な、自身の魅力になります。
出来て当たり前のことではなく、他の人だったらここで諦めてしまう所を諦めずに頑張ったり・・
苦手を克服できたり・・・とか・・
知識を広めたり・・・
誰とでも仲良く出来たり、仲良くさせたりとか・・
色々ると思うんですよね。
そして、出来ることと同じに、人生には、どんなに頑張っても適うこと、適わないことってのは確かにあるんですよ。
例えば社長になる~とか、会社立ち上げる~とか、国家試験受けるとか・・これは努力だけでなく、才能とか、向き不向きもあるし・・
けれど、大小関係なく、目的があってこそ、人が動けるのは事実です。
反対にいえば、目標がないと動きにく・・
そう、だからこそ、夢や目標が大事なんです。
目標があれば視野を広げることも出来るし、広げようとすることが出来る。
視野の狭いままでは自分の目標にまで到達できないから・・
そうして、頑張ることで出来ることが沢山増えていく・・。
社長になれなくても、会社の利益に貢献できるように頑張れたりとか・・
社長になれなくても係長とか部長になったりとか・・
勿論、それらは努力なくして、簡単に出来るわけでもない、けれど、そんな自身の未来を選び作りあげることの価値は多いにあるのです。

そして、彼は主人公へといいます

自分達は世界を救うことしかできない けれど、それは救うべき人がいるからこそ存在意義がある

という言葉に凄く納得!
もう、さっきから主人公は鬱っぽいことば~~かりいっているので、何かビシ~~といいたい気分ですが、この言葉凄い気持ちいいですね!
そう、なんだかんだいって、人にはそれぞれの役割があって、いちゃいけない存在~てのはないんですよね。
野生の動物だってそう~~弱肉強食があるからこそ、自然の摂理が成り立っているのであり、どちらかが失っていいなんてことはないのです。
あ、因みに、人間同士の強い物は生き、弱い者は死ぬ~というのは、まったくの間違いです。
人間には知恵があり、心があります。
おこすべき行動は生存本能ではなく、心の通い合わせです。
野生の動物は、死ぬか生きるか~の生活の中で生きていて・・だから生まれた瞬間から二本足で経つことが出来る。
でも、人間には、そんな生まれたばかりで命を狙われる~なんてことのない、安全な場所だから、その必要もなく、人の助けによって生まれる唯一の生き物です。
まあ、そういう違いも認識して頂き~
そう、今回とにかく、一番言いたいのは自分で自分の役割は何にあてはまるのか~~てのを考えるのが大事なのです!!
本をよんだり、テレビを見るだけなら小学生でも出来る!
ようは、そこで何を感じ、どうしていくか~て奴です!
そんなことを思っている間に、ようやく主人公が前向きになってくれました!
そして、真実を勇気を持って告白します。
て、ただのクラスメイトではなく~
それなのに、彼女を死においやったのか~~~!!
という感じですが・・・
同じ物を見て、同じように感じられる友達がいない・・か・・
まあ、そういう時期って、誰にでもあるものです(笑)
でも、同じ物を見て違うように感じられる相手というのも貴重な存在でもあると思うし・・。
にしても、この主人公、想像以上に引っ込み君タイプだな~~(笑)
自分がオタだったときは、も少し、テンション高めで活動的というか、勢いが凄いあった記憶が~(笑)
想像以上に綺麗所や、可愛らしい人や、カッコイイ人とか相手には、ちょっぴりだけ緊張してみたりね~~
あ、でも、男の人相手に、二人きり~~てのはなかったけど・・・(笑)
流石漫画~ちょっと、恋愛っぽい雰囲気?
でも、彼女への嫉妬心ゆえに友達とまりになってしまい~
うん、友人の才能に羨望の眼差しは覚えても嫉妬したりとかは経験ないからね~~(笑)
普通に、おお凄い、羨ましい、頑張れ~~みたいな・・・♪
いや~だって、誰か妬んでも気持ちよくなんかないですもの♪
祝福して、喜んでもらう方がいいです~~
そりゃ、素直に嫉妬心がまったくない~とはいいませんけれどね。
それこそ、人それぞれの役割や能力~て奴で、自分には自分のスタイル~てものがあったし~~。
そして、主人公である彼は、大事な友達を見捨てたのです。
そう、私が一番苦手なタイプが主人公に~~と、思わずなんども口から毀れてしまう・(汗)
努力、友情、勝利からはかけ離れすぎてる~~~~!
どんなに古いといわれようと、好きな物は好きなんだもの。
私自身が、そういうキャラなのでいたし方ない(笑)
多分、いまいち、どっぷりハマれないのは、ここ~なんだろうね~
ヒロイン達の方が、余程主人公気質でカッコイイ・・
そう、アニメのキャラは自分が求める理想形体~とでもいいますかね~
でも、面白くないわけではなく、そこそこ面白いことには違いないのです。
最後まで見る価値はあります(笑)
ヒロインが主人公だったら、バリバリにはまってたかもしれませんが・・(笑)
まあ、好みはそれぞれある~てことで・・
昭和時代な少年ジャンプが好きな私ならではの意見です・・(笑)
まだ、全て完全に明かされたわけではないので~~とにかく続きが気になるので~待て次回!

タグ:RE
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

進撃の巨人2 10話 [アニメ]

進撃の巨人2~6話です!
はい、展開が読めない、七転八倒
誰が誰を信じ、何を、どう行動するか~
良い意味で、悩みのつきないアニメです(笑)
そして、思いの他、恋話じゃないけど、色恋沙汰なネタが忘れた頃に出てくる作品~。
うん、こういうネタも、たまに入りつつ、場を和ませてくれるのも丁度いいし、彼らも、ただ狂人ではないのかな~とか、思えてしまうのが不思議です(笑)
にしても~エレン~相変わらず考えているようで、かなり無鉄砲で無茶なお子さんです(笑)
だからこそ、相反する彼らの思考は対極で・・人として当たり前の部分がかけているように見えちゃうんですよね。
人を殺しても何も感じることがないのですから、明らかに普通じゃないですもの。 普通の人間なら、エレンのように後悔し、苦悩するのが人の心というもの
そして・・
彼女の幼き頃の過去を見て、凄く思った。
どんなに辛く苦しい環境でも、自分を信じてくれる場所の方が寧ろ幸せなのかもしれない・・
どんなに暖かいご飯を食べ、暖かいベッドで練れたとしても、簡単に、自分の身可愛さで他人の命を奪うような人間にかこまれたら・・
いざという時の裏切りの衝撃は半端なく、正直怖いですよね。
信じていない人間に何をされたって平気です。
でも、心から、信じる者からの裏切りの方が私にとっては一番心がなえてしまいます。
だからといって、人を信じることをやめたり、係わり合いを経とうとは思いません。 大事な人がいてこそ、人は人として生きられると思うので
だって、人が心動かされるのって、大切な人がいるからこそであり、その人のために悩み、苦しみ、そして喜び、幸せを感じ・・人として当たり前の心が育てられるのだと思います。
人りでいるのは楽だけど、人と関われたからこそ感じられる幸せは、一人ではけして味わえませんから
人は、嘘だけでいき続けてはいけません。
ほんの一握りでいい、本当の自分に気づき、愛してくれる人がいてくれる・・
それが人の生きる自由な気がします・・
時間や場所に縛られても、自分の心さえ自由であれば、なんとか生きていける。
けれど、人は何時でもどこでも正直に生きているわけではない。
時には生きていくために、何かに目をつぶることもある。
誰かを傷つけないための嘘、誰かの命を守るための嘘、自分の身を守るための嘘・・
でも、それは、日々本音で生きていけるからこそ・・ 自分に素直である部分があるからこそ価値があるもの・・
毎日が嘘の塊では、嘘は真実に摩り替えられ、人間、どこかでおかしくなっていっちゃいます。
何が本当で嘘なのかわからなくなっては本末転倒です!
人間、そこまで強くはありませんからね~。
そして、彼女は選ぶのです。
今まで嘘をつき続けてきた彼女の、初めての本音。 それは大好きな人を求める、人としての当たり前の心を何より優先したのです
そう、その結論が、とんでもない形で行動を示すのです!
はい、まさか、あんな連れ去り方するとは~!!!!
という所で、まて次回~です!

タグ:進撃
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

セーラームーン ドロップス イベントプレイ状況 [ゲーム]

というわけで、セーラームーンドロップス クンツァイト編~
愛野 美奈子 RNEC_3939.JPG
クンツァイト SR
NEC_3942.JPG
をゲッド~~~
はい、気持ち的には、紫のSRよりも、水色のSRが欲しいので、そこそこにプレイしていこうかと~(笑)
にしても、地道にレベルUPしただけあって、結構イイ所までイベント進めれるようになって嬉しいかも・・・(笑)
早くレベルMAXまで育てたいです!
そして、R+の育成に移りたい~~
イベントにて高得点とるのに、予想外なキャラがボーナスポイントになってたりするので・・(笑)
タグ:アプリ SR
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

新機動戦記ガンダムW Blu-ray Box 1 [入手~グッズ&円盤]

新機動戦記ガンダムW Blu-ray Box 1 NEC_3884.JPG 購入してしまいました~~~(笑) いや~BOX2がプレミアついていたので、ずっと購入できずにいたのですが・・ 偶然BOX1が1万円~という格安で中古でおかれていたので、手持ちのスマホで価格を比較するのに確認してみれば・・ なにやら、再販されることになっているもよおう~ そのせいか、中古含めてがくん~と、値下がりしていたので、これは買い時だ~てことで、中古ショップにてBO1を購入~~ そして、BOX2も予約させて頂きました~~♪ うん、いいお買い物しました~ てことで、手持ちのDVDのBOX売りにいってきま~す~♪ いや~~ DVD BOXよりスペース全然とらないし、ドラマCDやコメンタリーもついてますからね~~♪ 画質はDVDより上、BDより下~のようですが・・(笑) 満足、満足~~ やはりお買い物は慌てず時期をじっくり見るべき~ですね♪ BOX2~発売日が楽しみです♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ