So-net無料ブログ作成

アイドル伝説えり子 8~14話 [アニメ]

アイドル伝説えりこ 8~14話の感想です。
はい、この作品、一言でいえば1話、1話全てが山場・・といっていい程にドラマ性の高いストーリーとなっているのですが・・
そう、7話までがデビューするまでのお話で、8話からデビューしてからの物語です。
デビューするまでにも色んな生涯がありましたが、ここからは更にグレードUPした、高い壁へとヒロインは立ち向かっていかなければならないのです。
そう、今まで一般人として、当たり前の生活をしていた彼女には芸能界の世界は未知の世界であり、プロとはどういうものなのかなんて、まったく知りません・・
何がかけていて、必要なのか・・・
悩み、苦しみ、何度も立ち止まりながらも・・それでも頑張っていく・・
時には泣いて逃げ出したくなりときもある・・でも、途中でちゃんと足を踏みとどめます。
亡き父の夢・・
そして、自分は何故歌うのか・・
人は心のある生き物、逃げ出したいときは逃げてもいい・・でも、逃げっぱなしはダメ
ただ、何も考えずに逃げるのではなく、自分の何が悪くて、どこをどうすればいいのか、しっかり悩み考えることが必要なんです。
悩んで悩んで、苦しんだ結果出た答えにこそ、きっと意味がある
そうやって、彼女は学んでいくんです。
そういう彼女だからこそ、少しづつ何かを得て、アイドルとして、一人の人間として成長していく
根が凄く優しい。
彼女の魅力の一つは人を疑うことのない素直な心。
そこは弱点でもあり、魅力でもあり・・
そして、だからこそ立ち向かえる勇気があります
素直ゆえに騙されて・・・でも、そこで負けるような人間ではないのです。
ライバルからのいわれのない向けられる憎しみと挑戦状・・
知らぬ間に、望まぬ恋のライバルとして敵視され、邪魔だと、半端な気持ちでこの世界に足をふみいれるなと制されます。
先輩からの、厳しい言葉の責め苦もありますが、彼女はそれらを真摯に受け止め、自分なりに考え答えを見つけます。
キツイこと言われたからとヘコたれたらそこでお終いです。
そう、優しい言葉だけじゃない、時には厳しい言葉が、背中を押してくれることもあるんです
思いやりって、ただ優しい言葉を向けるだけが全てではないと思いますから。
その間にも、ライバル会社である叔父から、いうことを聞かないなら、今度は引退させてやろうと、容赦ない、タチの悪いイヤガラセにもあいます・・
言われのない、事実とは異なる、全くの嘘だらけの報道・・
昨日までファンだと、応援しているといっていたファンが掌を返していきます。
何のために歌うのか悩み始めるえり子・・
そんな中でも、彼女を信じ応援してくれる仲間がいることに気づき・・
そこで、答えを見つけていくんですよね。
毎日頑張って、頑張りすぎる人にだって、時にはくじけそうになるときもある・・
そういう時にこそ、優しい言葉に支えながらも頑張っていく・・
仲間っていうのは、そういう時のために存在してくれるんじゃないかな~と思います。
甘えにより助けを求めてくるときには厳しく、もがき苦しみながらも一人で頑張っているときには優しく応援して・・
ようは、アメとムチ~~
アメばっかだと、ドロドロのぐだぐだでダメな人間になっちゃいます(笑)
本当、一人じゃ何も出来ない人間になっちゃいますからね~~。
そんな感じで・・上辺だけの友達って、友と呼べるものなのか、私個人は、少し疑問を持ってしまう今日この頃・・
親しいって、そういう軽いものじゃないよね・・??
と、最近の若い子の間での友達と他人の境界線について、ふと、疑問に思うことも~~。
私個人は、心を一つも許せていない友人って、友人~と呼ぶに値する存在ではなく、それはただの世間話のできる、顔なじみの相手~のレベルになっちゃうと思います(笑)
上辺だけの人間関係なんて、ご近所づきあいだけでイイです。
友達は、多かれ少なかれ、心を許せる~そんな人を友と呼び、その心の許せる範囲の大きさで親友へと変化していき・・そして、末永くお付き合いしていきたい~て思える人・・それが心の友
会話の回数よりも、心の通い合わせの回数が大事~~
そんなことを、ふと思い出させてくれる作品♪
主人公が泣きながら、怯えながらも葛藤する様は頑張れ~~負けるな~~と、応援したくなっちゃうほど・・♪
私自身、子供の頃は、あんな感じで泣きながらも、目の前の壁に突進していきましたからね~~
なんだか懐かしい・・♪
そういう意味でも、懐かしさを感じさせてくれる素的な作品だな~と、心より思います♪
彼女を支えるキャラ、彼女をライバル視するキャラ・・
それぞれの思いが、しっかりと、それぞれに重なりあって、ああ・・二次元の世界だけど、キャラクター達は、きちんと生きているんだな・・と、感じられる素的な作品です♪
やっぱり、人って心があってこそだな~て、本当に思う。
主人公の苦しみも成長も、自分の過去とてらしあわせてみてしまいます・・(笑)
勿論、芸能生活なんて経験はないけれど、人生には色んな苦難がありましたからね~~
色んな敵と戦いながらも、そんな中友と呼べる人を見つけたり・・
厳しく見える世の中も、視野を広げれば優しい人もいる・・そういうことを人生で学んできたので・・
そんな風ことを感じられる作品って、本当に、とても大事だと思います♪

よし、残りもじっくり視聴していこうかと思います♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ