So-net無料ブログ作成

進撃の巨人2 8話 [アニメ]

というわけで、進撃の巨人~~前回の怒涛の展開から、更に物語が進んでゆきます。
この作品は、本当に息つく暇がなく、物語の展開も店舗よく進んでいきます。
そう、中だるみ~てものが、粗ない作品~とでもいいましょうか。
本当、キャラの言動も意思も、何もかも違和感なく、心の中に入っていくんですよね♪
ただ、エレンの子供時代は、ちょっとだけ、ついていけない感はありますが(笑)
多分、これくらいの子供の男の子なら、こんな感じなのかな~とか思わなくもなく・・(笑)。
エレンの場合は、正義感が強くて、それは凄く良いのだけど、実際の実力とバランスがとれていないのが問題で・・(苦笑)
力だけでも、想いだけでもだめなのです・・
と、昔のエレンを見ると、ガンダムSEEDのラクスの言葉を思い出します(笑)
あと、勢いがつきすぎて周りが見えなさすぎるというか・・
しかし、いくら自分より強いとはいえ、女の子おいて走っていくとか・・ひどっ・・と、思ったのは私だかなのかしら(笑)?
まあ、子供の頃から、何もかも完璧にできすぎるのも、ある意味問題かもしれなませんけれどね・・
そういう子供時代があるからこそ、今の彼があるわけだし・・
ちょっとや、そっとでヘコたれない精神は個人的に大好きだし、立派な長所だと思いますしね♪
後、昼間から酒飲んで、ぐ~たらして、子供をあてにして、子供の喧嘩放置してる大人も凄く問題かもしれません~(笑)
そして、話は過去から現代に戻り・・・
絶望する二人の、心の変化や会話が凄く好きですね・・
そして、それを見守る大人・・
小さな頃からの二人を知っているからこそ、かけられる言葉。

まあ、何時ものことじゃないか・・ お前らは、場所や時が変わっても、やってることはガキの頃と変わらないな・・ あいつが喧嘩に勝った所もなければ、負けて根をあげたところもみたことがない。 あいつは時々俺が恐ろしく思える程に執念が強い 何度倒され、何度でもおきあがる・・ そんな奴が、大人しくしていると思うか? 俺やお前らがくるまで、あいつは諦めない。 俺は、あの日常が好きなんだよ・・ その何でもない時間が大切なんだ・・ お前らがいなけりゃ、それが取り戻せないんだよ・・

そう、語りきかされた、二人の少年と少女の瞳に光が戻ります。
諦めていた、エレンを取り戻すという意思をもう一度たぎらせるように・・・
その気持ちを表すように、急に食欲を増したように、出されていた食べ物にがっつき、エネルギー補充をします♪
食欲があるってのはエネルギッシュになっている証拠!
食欲あるうちは人間どうにでもなるし、頑張れる

待て、次週!
タグ:進撃
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ