So-net無料ブログ作成
検索選択

ワンドオブフォーチュン R2 ビラール クリア感想 その2 [ゲーム]

はい、というわけで~~

TragicENDとAbrupt endingの感想です!


TragicENDは・・
そう、一言でいえば、夢や希望よりも、義務と責任を選んだ・・
そんな感じのEDのように感じました。
なので、ハッピーED以上に、戦争や、人が生きることの難しさを、よりダイレクトに伝えてくれたシナリオ・・
そう、理想は大事だけでも、理想だけではだけでは難しい・・
想いと同時に力も得なければいけない・・
その、力が得られなかった・・・そんな感じの切ない内容。
ヒロインの心が純粋が夢に悩み、苦しみ・・・
そして、それゆえに彼女が飲み込んだ言葉と・・
同時に、ビラールが選んだ結末・・・
それは、個人の幸せよりも、もっとも重い重責・・を・・
そして、そんな重みに苦しむルルへと・・久々の女の子同士の友情~~!

貴方は一人じゃない 私は傍にいる 貴方の力になりたいから

その、優しさにあふれた親友の言葉がとても胸に響きます♪
けれど非情にも・・・
運命の日がきます!
そう・・それぞれの道へと・・・
という形でのED!
悲恋EDです!!!
うん、個人的にはこういうEDも結構好きですけどね~(笑)
いえ、ハッピーEDあってのEDですけどね。

そして、もう一つED~Abrupt endingは・・

そう、流石というか・・
此方は悲劇EDより更に状況が悪化しております(笑)
あの活動的で前向きなルルが、戦争という重責に完璧に思い悩んで、完全に動けなくなってしまっております。
そして、理想論をかかがる仲間と、それを打ち砕き、ただただ現実的な考えの仲間達の温度差の激しいこと(汗)
そう、過去は弄ってはいけない・・
過去の出来事は出来事・・未来の人間が関わるべきではない・・と・・
そして、ビラールと供にいることを避けるように、もう一人のパートナー、ラギと供にすごす時間も一瞬あったのですが・・・・
そんなおり、火のドラゴンの血を受け継ぐ彼の力が膨れあがっていく様子に戸惑うルル・・
当たり前だったものが変化していく不安へと・・
なんだか、このルートのルルは、全てにおいてもどかしいぞ~~~!
そして・・・強制終了!!
戦争に携わられる前に未来に送り返されるという結末に~~~!
そして、予想外な展開に~~
ルル達を未来に戻すとき、時間をいじる~とは、こういうことだったとは!!
という、ある意味衝撃的EDでありました!
てか、二つ目のEDは全てにおいて粗共通EDなので、プレイは今回きり~になるかと思いますが・・
いや~まさか、こんなEDだったとは!!

ということで、ようやくワンド、2人目をコンプリートできました~~
いや~なかなか、長いことプレイに時間かかっちゃいましたね(笑)
アニメとゲーム交互にしてると、こんなペースになっちゃいました~
さて、次は誰を攻略しようかな~と~
後は、基本的に本命キャラ多し~なのですが・・
次回も多分、攻略~ではなくプレイ感想~という感じになりますが、どうぞ宜しくお願いします~~
いや~
作業系の攻略よりRPGの攻略の方が書きやすいといいますか・・(笑)
ノベル系は攻略より、物語感想のみ~の方が、しっくりと書いていけそうなので・・
以後、おみしりおきを~~。



タグ:オトメゲ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム