So-net無料ブログ作成
検索選択

進撃の巨人2 8話 [アニメ]

というわけで、進撃の巨人~~前回の怒涛の展開から、更に物語が進んでゆきます。
この作品は、本当に息つく暇がなく、物語の展開も店舗よく進んでいきます。
そう、中だるみ~てものが、粗ない作品~とでもいいましょうか。
本当、キャラの言動も意思も、何もかも違和感なく、心の中に入っていくんですよね♪
ただ、エレンの子供時代は、ちょっとだけ、ついていけない感はありますが(笑)
多分、これくらいの子供の男の子なら、こんな感じなのかな~とか思わなくもなく・・(笑)。
エレンの場合は、正義感が強くて、それは凄く良いのだけど、実際の実力とバランスがとれていないのが問題で・・(苦笑)
力だけでも、想いだけでもだめなのです・・
と、昔のエレンを見ると、ガンダムSEEDのラクスの言葉を思い出します(笑)
あと、勢いがつきすぎて周りが見えなさすぎるというか・・
しかし、いくら自分より強いとはいえ、女の子おいて走っていくとか・・ひどっ・・と、思ったのは私だかなのかしら(笑)?
まあ、子供の頃から、何もかも完璧にできすぎるのも、ある意味問題かもしれなませんけれどね・・
そういう子供時代があるからこそ、今の彼があるわけだし・・
ちょっとや、そっとでヘコたれない精神は個人的に大好きだし、立派な長所だと思いますしね♪
後、昼間から酒飲んで、ぐ~たらして、子供をあてにして、子供の喧嘩放置してる大人も凄く問題かもしれません~(笑)
そして、話は過去から現代に戻り・・・
絶望する二人の、心の変化や会話が凄く好きですね・・
そして、それを見守る大人・・
小さな頃からの二人を知っているからこそ、かけられる言葉。

まあ、何時ものことじゃないか・・ お前らは、場所や時が変わっても、やってることはガキの頃と変わらないな・・ あいつが喧嘩に勝った所もなければ、負けて根をあげたところもみたことがない。 あいつは時々俺が恐ろしく思える程に執念が強い 何度倒され、何度でもおきあがる・・ そんな奴が、大人しくしていると思うか? 俺やお前らがくるまで、あいつは諦めない。 俺は、あの日常が好きなんだよ・・ その何でもない時間が大切なんだ・・ お前らがいなけりゃ、それが取り戻せないんだよ・・

そう、語りきかされた、二人の少年と少女の瞳に光が戻ります。
諦めていた、エレンを取り戻すという意思をもう一度たぎらせるように・・・
その気持ちを表すように、急に食欲を増したように、出されていた食べ物にがっつき、エネルギー補充をします♪
食欲があるってのはエネルギッシュになっている証拠!
食欲あるうちは人間どうにでもなるし、頑張れる

待て、次週!
タグ:進撃
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

アイドル伝説えり子 8~14話 [アニメ]

アイドル伝説えりこ 8~14話の感想です。
はい、この作品、一言でいえば1話、1話全てが山場・・といっていい程にドラマ性の高いストーリーとなっているのですが・・
そう、7話までがデビューするまでのお話で、8話からデビューしてからの物語です。
デビューするまでにも色んな生涯がありましたが、ここからは更にグレードUPした、高い壁へとヒロインは立ち向かっていかなければならないのです。
そう、今まで一般人として、当たり前の生活をしていた彼女には芸能界の世界は未知の世界であり、プロとはどういうものなのかなんて、まったく知りません・・
何がかけていて、必要なのか・・・
悩み、苦しみ、何度も立ち止まりながらも・・それでも頑張っていく・・
時には泣いて逃げ出したくなりときもある・・でも、途中でちゃんと足を踏みとどめます。
亡き父の夢・・
そして、自分は何故歌うのか・・
人は心のある生き物、逃げ出したいときは逃げてもいい・・でも、逃げっぱなしはダメ
ただ、何も考えずに逃げるのではなく、自分の何が悪くて、どこをどうすればいいのか、しっかり悩み考えることが必要なんです。
悩んで悩んで、苦しんだ結果出た答えにこそ、きっと意味がある
そうやって、彼女は学んでいくんです。
そういう彼女だからこそ、少しづつ何かを得て、アイドルとして、一人の人間として成長していく
根が凄く優しい。
彼女の魅力の一つは人を疑うことのない素直な心。
そこは弱点でもあり、魅力でもあり・・
そして、だからこそ立ち向かえる勇気があります
素直ゆえに騙されて・・・でも、そこで負けるような人間ではないのです。
ライバルからのいわれのない向けられる憎しみと挑戦状・・
知らぬ間に、望まぬ恋のライバルとして敵視され、邪魔だと、半端な気持ちでこの世界に足をふみいれるなと制されます。
先輩からの、厳しい言葉の責め苦もありますが、彼女はそれらを真摯に受け止め、自分なりに考え答えを見つけます。
キツイこと言われたからとヘコたれたらそこでお終いです。
そう、優しい言葉だけじゃない、時には厳しい言葉が、背中を押してくれることもあるんです
思いやりって、ただ優しい言葉を向けるだけが全てではないと思いますから。
その間にも、ライバル会社である叔父から、いうことを聞かないなら、今度は引退させてやろうと、容赦ない、タチの悪いイヤガラセにもあいます・・
言われのない、事実とは異なる、全くの嘘だらけの報道・・
昨日までファンだと、応援しているといっていたファンが掌を返していきます。
何のために歌うのか悩み始めるえり子・・
そんな中でも、彼女を信じ応援してくれる仲間がいることに気づき・・
そこで、答えを見つけていくんですよね。
毎日頑張って、頑張りすぎる人にだって、時にはくじけそうになるときもある・・
そういう時にこそ、優しい言葉に支えながらも頑張っていく・・
仲間っていうのは、そういう時のために存在してくれるんじゃないかな~と思います。
甘えにより助けを求めてくるときには厳しく、もがき苦しみながらも一人で頑張っているときには優しく応援して・・
ようは、アメとムチ~~
アメばっかだと、ドロドロのぐだぐだでダメな人間になっちゃいます(笑)
本当、一人じゃ何も出来ない人間になっちゃいますからね~~。
そんな感じで・・上辺だけの友達って、友と呼べるものなのか、私個人は、少し疑問を持ってしまう今日この頃・・
親しいって、そういう軽いものじゃないよね・・??
と、最近の若い子の間での友達と他人の境界線について、ふと、疑問に思うことも~~。
私個人は、心を一つも許せていない友人って、友人~と呼ぶに値する存在ではなく、それはただの世間話のできる、顔なじみの相手~のレベルになっちゃうと思います(笑)
上辺だけの人間関係なんて、ご近所づきあいだけでイイです。
友達は、多かれ少なかれ、心を許せる~そんな人を友と呼び、その心の許せる範囲の大きさで親友へと変化していき・・そして、末永くお付き合いしていきたい~て思える人・・それが心の友
会話の回数よりも、心の通い合わせの回数が大事~~
そんなことを、ふと思い出させてくれる作品♪
主人公が泣きながら、怯えながらも葛藤する様は頑張れ~~負けるな~~と、応援したくなっちゃうほど・・♪
私自身、子供の頃は、あんな感じで泣きながらも、目の前の壁に突進していきましたからね~~
なんだか懐かしい・・♪
そういう意味でも、懐かしさを感じさせてくれる素的な作品だな~と、心より思います♪
彼女を支えるキャラ、彼女をライバル視するキャラ・・
それぞれの思いが、しっかりと、それぞれに重なりあって、ああ・・二次元の世界だけど、キャラクター達は、きちんと生きているんだな・・と、感じられる素的な作品です♪
やっぱり、人って心があってこそだな~て、本当に思う。
主人公の苦しみも成長も、自分の過去とてらしあわせてみてしまいます・・(笑)
勿論、芸能生活なんて経験はないけれど、人生には色んな苦難がありましたからね~~
色んな敵と戦いながらも、そんな中友と呼べる人を見つけたり・・
厳しく見える世の中も、視野を広げれば優しい人もいる・・そういうことを人生で学んできたので・・
そんな風ことを感じられる作品って、本当に、とても大事だと思います♪

よし、残りもじっくり視聴していこうかと思います♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

夏目友人帳 6 8話 [アニメ]

はい、今回の夏目は、何時もの夏目らしくもあり、でも、ちょっとだけ新しい雰囲気の人と妖怪の恋の物語~
そう、多分、男性側ではなく、少女と妖怪の恋物語~というのが初な展開なのかもしれません。
しかも、今回の妖怪は、かなり若くてイケメンでビジュアル的に私好みかもしれません、声もかなりイケメンボイス・・・そして、クールに見えて、ちょっと可愛いキャラ~なんだろ、凄く憎めない・・そしてすごく純真で優しくて、思いやりのある妖怪です♪
ニャンコ先生を高貴な白タヌキ扱いして膝まづいて敬語で話だすし(笑)
そんな、妖怪に、突っ込まれては、突っ込みいれたり~アタワタする夏目も又可愛いです♪
なんだろ~この妖怪~雰囲気が夏目ににてるような、にてないような~~て、思っていたら・・というオチでしたが・・(笑)
そして、相手の女の子の方も又~(笑)
そう、とっても元気な女の子なんですよ。
妖怪と知っても、なお彼に好意をよせ、無垢な笑顔みせる。
そんな彼女が大事になっていくからこそ、別れを決断した妖怪・・・
未練が残って忘れなくなってしまうくらいに・・
そして、その彼女が結婚~~という展開に、高校生が結婚~~~~!!!!!
と、夏目と同じく驚きましたが・・・
なんだろ、この結婚の話怪しいな・・・と思っていたのですが・・
うん、見た目凄く普通の女の子に見えるけど、めっちゃ面白い女の子でした(笑)
ガンとばす少女と、がん飛ばされて本気でビビル夏目・・(笑)
そして、彼女は手紙の秘密を語ります。
過去の思い出とともに・・
そう、子供にはまだ、善悪の境目がなくて、加減できずに傷をつけてしまうことも多い。
でも、悪いことをしたら、悪いことをしたのだと感じられる心があれば、それでいい
悪いことだと教えられれば、誤ることがまず大事。
そこに心が篭ってるのが一番大事だけど、まずはちゃんと誤ることを覚えて、本当に何が悪かったのかをちゃんと学べていければいいのです。
学べていけないのは一番よくないですよ。
後、しったかぶりで語るのもNG
誰かがこんな風にいってたから、お前もそうしろよ~~なんて、自分の心の中には、微塵も思ってないことを、さも自分が思ってることだから~と、棒読みするかのごとく、上辺だけで語られても、それは相手の心には届きません。
それ所か、返って相手を傷つけたり不快な思いをさせることになりかねないので、要注意!
人に、深く傷を負わされても、傷つけた相手のことを理解すれば許せることもある。
そういう気持ちも凄く大事。
でもそれは、苛める側に、どうしようもない事情があったとしても苛めは悪いことなんです。
そう、ここでいいたい。苛める相手を許す・・なんて発言は、傷つけられた経験のあるものだけがいえる言葉で、その経験がなく何も知らない者が語るべきではないのです
それは上辺だけで中身からっぽ所か、間違いだらけの内容になるので、要注意!
て、スミマセン~~
どこぞのニュースにUPされていた内容に物申したくって・・つい・・!
だって、何も理解できずに語っては、真実の語りになりませんから。
だからこそ、人は多くの経験を得るのです。
私は、このブログでの発言の多くは、自分の実体験を元に語っております。
自分が経験した上で、入手した情報を、自分なりの考えに変換して発言する。
そう、経験の数のだけ事実を語れる。
経験を踏むことで、多くの常識を学び、常識的な発言を身につけられる
勿論間違った学びを得てしまうのはよくないのですが・・
それは、やはり日々の生活全てがいうのでしょうね。
自身の価値観は勿論ですが、周りにいる人~
そして、周りにいる人も、類は友を呼ぶ~と、良くいいますので、そうすると自分で自分磨きに~~と、連鎖になってっちゃうのですよね。
そう、世間を知らないままに、断言した発言は、大きな過ちになるので、本当に気をつけて下さい~~
まあ、そんな発言をし、誰かに注意されることで、又一つ学びともなるのかもしれませんが・・
と、この場を借り手の発言で申し訳ないです。
どうしても言っておきたかったので・・
勿論、知らないことだから何も話ちゃいけないというわけではない・・
悪魔で憶測は憶測で、疑問を浮かべながら語るのは良いです。 何も知らないのに、断言さえしなければ~~
と、思うのです。
以上~~どうも、失礼しました!
ここら辺で本編の語りに戻ります!
はい、そう・・彼女の彼に会いたいという思いを知って・・
なんだか、夏目の眼差しが切ないです。
妖怪と人・・
結ばれる筈のない、彼らの結末を何度も見てきた夏目だから・・きっとやるせない、もどかしい、そんな思いなんでしょうね・・
そして、まだ歳若い人の子だからこそのエンディング・・
そして、妖怪の彼も、きっとまだ若い・・妖怪の年齢はわからないけれど・・(笑)
こういう青くも眩しい人と妖怪の恋・・
そう・・・たとえどんな時がきたとしても・・
そのときは、二人で決断すればいい・・
そのときには一皮、二皮向けた大人になっているかもしれないし・・
若いうちはおおいに経験が大事
苦労も、楽しみも、失敗も・・
そう、そこからちゃんと学ぶことが出来れば・・の話ですけれどね。
同じ失敗を同じように何度も繰り返してちゃダメですよ、失敗したら、ちゃんと後悔して、その後悔から、少しだけでもいいので、賢く、新しい自分になること
タグ:夏目友人帳
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Re:CREATORS(レクリエイターズ)8話 [アニメ]

はい、Re:CREATORS8話~。
これで話の辻褄というか、謎がとけました
軍服の少女が主人公を憎んでいる理由・・
そして、軍服の少女の出生の秘密・・みたいなものも・・
しかし、相変わらず、賢者の娘~この子の言い方は、本当にややこしい・・もう少し、分かりやすく説明して欲しいな~
いや、いってること分かるけどもね・・。
そして、主人公と彼女と色々あったということも・・
うん、主人公自体色々パニクってる気持ちも様子は凄くわかるんだけれど、パニックになりすぎて視聴者側としては、お前大丈夫か~~と、思わず心の中で突っ込んじゃってゴメンね~。
なので、君の気持ちは理解できても、共感できなかったです。
だって、パニクってるシーンで、過去色々あったであろうシーンを静止画の1カットとか映像として一切入れてくれてないのだもの・・
それでは想像が粗しくなって、共感しにくいのですもの・。
どうも私は、この作品~主人公視点になれないというか・・・演出の仕方とかもあるのでしょうけれど・・(笑)
でも、個人的には、一人で閉じこもって考えるよりは、行動するほうがすきです。
なので、彼という存在に好感持てるかどうか~が微妙なのかもしれません。
そう、結局閉鎖的な考えって自分本位なので相手を傷つけること少なくないんですよね、自覚なしに~。
だからこそ、人は沢山の人との付き合いを得て、色んな人の、一つではない、色んな意見を取り込み、総合的に見て自分の意見を見つける
そういう生き方がすきだし・・
そういう意味で、主人公より周りのキャラクターの方に強く共感しやすいみたいです。
特に、魔法少女のまみかとか・・
けして他キャラの台詞が理解できないわけではないけれど・・
多分彼女の考え方が、今の私の心に一番近いんだろうと思います。
たとえ綺麗ごとだろうといわれても、綺麗ごとでも考え行動しなきゃ、何もおこせないし、意味はありませんから。
どんなに頼りなくても、真は強くありたいと思うので。
そう・・人間の世界って複雑・・
色んな人達がいて、色んな意見があり、だからこそ、人間社会は生きている・・ていえる。
善意にだって色んな形があるし、表し方がある。
それら全てがまったくの一緒では、個人なんてものが消えてしまうし、意味がなくなってしまう。
今では、皆流行りを真似して同じカッコ、同じことをして、同じ趣味や意見だけの人と仲良くなる~
というのが広まってるようですが・・
個人的には周りがしえるから自分も~とか・・
意見が100㌫一緒で気があうからこのこといたい~とか・・
そういう感覚はあまりないです。
人間、似てるけど違うところがある。
全然似てないけど、実は似てるところがある。
正義があるから悪があり、光があるから影があり・・
どちらか一方~というわけにもいかないのが物事の摂理であり、色んな意見や論理や想いを感じ、知り、学ぶことが出来る・・。
野生の動物だって、弱肉強食があるからは生きていけるし、自然界のバランスを整えているのだし・・
そういうものなのです。
どんなに酷い世界でも、生きていて、出会いがあって、それは苦しくても嬉しいこと・・
誰かが誰かを好きになって、信じて、信じあって・・
それゆえに対立することもあるけど、それも又互いに理解しあうのに大切なことでもあり・・・
だからこそ、そえぞれの想い一つが大事で、それゆえに良い方、悪い方向へと転がっていくのもそれぞれの心次第で・・
うん、人間って奥が深いです。
主人公のように、憧れが憎しみや嫉妬になったり・・とか・・ね・・。
可愛さ余ってにくさ100倍~~~と・・
まあ、あまりそうならないよう、日々、その相手との付き合いをちゃんと育む工夫が至極大事なのですがね。
で、図星をつかれて完全にうろたえてる主人公~(苦笑)。
やはり、冒頭の1話のあのシーンは、彼が関わりあった上の結果だったのか~?
と思うと、大分話の本筋が繋がってきた感じです。
そして、まみかは一人で戦いに向かいます。
そして、軍服の少女と語らいます。
軍服の少女の思いを知ります。
そして、その目的を・・
そして、同じくまみかの思いを・・
善も悪も関係なく、倒すのではなく救い、理解しあいたい・・と、まるで主人公よりな台詞ですね♪
そして、その結果・・・
いきなり、ハードな展開な所で、まて、次回~といった感じですが・・!!
はい、大分盛り上がってきました~~
待て、次回!!
タグ:RE
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

境界のrinne3 8話 [アニメ]

はい~境界のrinne3 8話です~♪
今期はナニゲに金持ちのお馬鹿アゲハの出番が多い回~ですか~(笑)?
て・・・アゲハの箱から飛び出してきたのは、ばかデカイワラ人形だったのか~~(笑)
しかもでかい(笑)!
ふむふむ・・そして、相変わらず死神道具って賞味期限ならぬ使用期限がこまめにあるのね~~
そして、やはりお目当てはレンゲか~~
うん、子供の頃からの二人の関係を表していますね~~(笑)
そして、アゲハに金で買われたらしきリンネ?
そして、髪の毛1本で操ることが出来る~~と~~なんと、単純な作り~~(笑)
そして、ワラ人形同士の闘争映像が可愛いです♪
そして、無事千円を入手して幸せそうなリンネが又可愛い♪

そして、次のお話も~又もや礼金につられるリンネ
そう、たかが500円を大金扱いする1匹と一人~~(笑)
て、銀はがしシートならぬ、銀はがしの釜・・・(笑)?
そして、みたことのない膨大金額に気絶しそうになるリンネ~~
そして、そのオチが・・(笑)

そして、3つ目のお話は~
男前の死神にホの字な幽霊・・???
そして、懐かしいのリンネラブラブの彼に会いに行くことになったのですが・・(笑)
うん、魂抜ける程に嫌がるリンネが可愛い
思い切り目が据わってるし・・・(笑)
男同士でデートを無理やりさせられることのリンネの苦痛っぷりが・・(笑)
そして、今回は久々に、可愛い恋話模様~~
と、思ってましたが~~そのオチといいますか、なんというか・・
本当、リンネ~哀れ成り~~としかいいようが・・・(笑)
そして、ストーカとなるリンネの元クラスメイト男子~~

という感じで終わりです♪
次回は、愛しいのサバトとカインが出てくるのか~~~
カインとレンゲの恋話も気になる所ですが~なかなかそうは~~でしょうか(笑)
はい、次回も、まったり楽しませて頂きましょ~~♪
タグ:リンネ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

アイドル伝説えり子 1~7話(現代と昔アニメの違いを交えながらの)感想(笑) [アニメ]

はい、早速 アイドル伝説えりこの1~7話の感想です。

一言でいえば、懐かしい雰囲気・・の一言に限ります♪
ちょっとした演出等が、ああ、今時のアニメと違い、ちょっとオーバーリアクションな演出だったり、ナレーションが独特だったり・・(笑)
物語の展開も、面白いくらいにヒロイン、えりこが不幸に見舞われていくのですが・・・
でも、キャラクターがとにかくいいんです♪
個々がそれぞれの意思や思い~というものが、本当にしっかり作られているので、さほど可笑しくは感じさせないし、素直に面白い!と思えてしまう作りです♪

父親を事故でなくし、母は意識不明・・
そんなおり、大手企業のアイドル会社の社長である、父の夢・・
自社で娘をアイドルデビューさせるという・・・
偶然出来事に、戸惑いながらも、一歩づつその父の夢へと身をおくことになるヒロインえり子。
勿論、ことは、そんなとんとん拍子にいかず・・
亡き父の社長座を奪おうと、しゃしゃりでる叔父の存在と、執拗な妨害・・
そして、今後ライバルになっていくレイという売れっ子アイドルの存在、そして出会い・・・
そんな、とてもドラマチックな展開を、どんどん繰り広げて、彼女はアイドル界の戦いに身をおいていく・・。
努力と仲間の絆に支えられながら・・
8話までの、さっくりとした話はこんな所でしょうか・・♪
当時は、今のように、声優さんが歌を歌ってCDを出す~
その行為は、売れるから売るのではなく、ファンが待っているから作ってくれる・・・。
そんな感じがしてなりません。
売ることや、商売を考えるのではなく、スタッフの情熱が篭っている作品・・その一つのように思えます。
最近のアイドル物は、売れるから作る・・・というのが前提で、なんだか、もの作りに大事な物がかけているように感じてなりません。
だから、はまることが出来ない・・・
色んな大人の事情があるのでしょうが、そんな寂しさを感じてならないのです。
やはり、1年通しでの作品と、1クールアニメとでは愛着の差というものも出てきますしね・・。
当時はセル画だったので、キャラの動きは、そこまで細かくないのですが・・
でも、きちんと綺麗に、いい感じに動かされてるな~~と、自然と見入ってしまうのです。
キャラの動きは細やかに動かせばなんでもいいわけじゃない・・。
些細な動きでいい、キャラを魅力的に見せられるような動きをつけることが大事なんです。
上手に動かせない細やかな動きよりも、上手に動かせる質素な動きの方が、ずっと素的なんです。
そりゃ、宮崎監督等のジブリ作品の動きは素晴らしいです。
でも、なんで素的な動きに見えるかというと、それは、ちゃんと人間観察、洞察力と経験があるからなせる業なのです。
キャラの表情もそうです。
人というものをよく知らなければ、キャラの良い表情はかけないのです。
そういった意味では、この作品は、本当に素晴らしい・・・♪

しかも、BD BOXというだけあって、画質が想像以上に美しいです♪
20年数年も前の作品とは思えないくらいです♪
キャラデザは、多少昔なじみ~な雰囲気のある所はありますが・・
本当に、桑島さん、初の声優デビューということもあり、想像以上に初々しい声が本当に可愛いです♪
あえていうなれば、お歌がお得意だったら、もっと言うこと無かったのですけどね~~(笑)
でも、物語に没頭していくと、そういうのも忘れてっちゃうんですよね♪
そんな感じで、7話以降も、じっくり視聴していこうかと思います♪

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

進撃の巨人2 7話 [アニメ]

はい、毎回、毎回、続きが気になる所で終わる進撃の巨人ですが~(笑)
今回も、前回のイイ所からの前回の続きです!!
そう、エレインが巨人化して、巨人を殴り飛ばそうとする所からの話ですが!!
この巨人が又曲者で、今までにない強固な体~~よく見ればば、完全にこの巨人の肉体は、皮膚というよりは、鋼のような鎧に身を包んでいる状態・・。
そう、謎の霧につつまれたのは、このためだったのです!
こんな変化の仕方あり?いったいこの巨人は・・とか思ってる暇もなく
皆の一斉攻撃がかかりますが、まるで歯が立たない状態で・・
てか、その攻撃のアクションシーンのカッコよさが又半端なくて見とれちゃうんですが~♪
そう、滑らか、かつスピードのある動きで巨体の動きを避けていき・・
なんともいえない、機敏な動き!
そして・・
巨人化した二人・・
本当にこの二人は、どんな風に思い、エレン達と供にいたのか・・
そう思うと、彼らと交わした言葉をこうして振り返ると本当に複雑でなんともいえないですね(汗)
仲間だと思っていたのに、信じ慕っていた心裏切り、仲間を殺して・・
本当、エレンのいう通り、何を考えているのかわからなくて、気持ち悪いくらいだし、倒したい~という思いにかられる気持ちもよくわかります。
けれど、奴の体は強固で、通常の攻撃は一切きかず拉致があかない。
そして、気がつきます。そう、戦い方には、攻めるだけでなく、守る動きをそのまま攻撃へと流し変化させる方法・・。
力ではなく、相手の力を利用する方法など・・・ね。
そして、そのエレンの過去の戦闘訓練での経験がこうして、巨人となった今発揮されて・・・
けれど、相手も、やられるばかりじゃない。
傷をおいながらも茂垣ます。
そして、エレンはエレンで逃がすものかと、関節技の連続攻撃による激しい攻防戦・・・!
これが、きまりそうで又、後一歩の決め手が出てこない。
そして、決断せざる終えない状況で・・
そう、今は攻める戦いではなく守るべき戦い。
戦闘っていうのは攻撃だけが手法とは限らないのです。
ヘタに突っ込んで深手を負っては意味がない・・
けれど、この巨人は今までの巨人とは一味も二味も違い・・・
そして、ハンジ隊長との対話シーンに一瞬和んでしまいました・・(笑)
いや~だって、相手はエレンとはいえ、巨人相手との、全うな対話に頬染めて感動してるんですもの~~
そして、それを見るミサカの表情、目が物凄く嫉妬に濁ってるように見てとれてるのはきのせいでしょうか・・・(笑)
そして、超巨人の弱点!
なる程、確かに鎧って硬くて思い分、その、弱点となる部分がなければ身からだ動かすこと不可能ですよね、なる程~~そういう視点でいくとは、作者さんナイス!ある程度な物事知ってなきゃ書けない展開ですね
そして、今度こそ~~~
と、思っていたところで・・・
とんでもない自体に~~~~!!!
エレイン~~どうなるのだ~~~
て、又、イイ所で続きです!!!

く~~次回が待ち遠しすぎます!!
タグ:進撃
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

夏目友人帳 6 7話 [アニメ]

ということで今回の夏目~~♪
ニャンコ先生って、登場してくるだけで癒されちゃうのは何故でしょうね~
スルメ加えて夏目~と名前呼びながら出てくるだけなのに・・(笑)
そして、今回の冒頭に出てくる妖怪~デカさに驚きつつ・・(笑)
とか思っていれば、今回はソレ違う別の妖怪のようで~~て、このお声はガンダムSEEDの保志さんのお声です♪
んで、麗しのレイコさんの登場
やっっぱ、この人見た目綺麗なんだけど、やることがお転婆さん~(笑)
でも、素直で以外と可愛かったりもして・・そのアンバランスさが又可愛いく感じるのです♪
他の人よりも人の痛みを、身に余る程経験しているから、根が優しい所とかも・・・♪
そして、やはり女なので、女の見方~て奴でしょうか・・。
美しきとらわれの姫君~ともいえるか弱き妖怪・・
言葉の表現からして品のある妖怪です♪
瞳もガラス色で美しい♪
それに反してレイコの勝気なお言葉~~
捕らえていないと逃げられる地点で、どちらが強いとか、くだらない言い分だ~と・・
確かに、本当に強者なら捕らえずとも心でひきつけ傍におくことが出来るものでしょう~♪
そして、レイコちゃん~
面倒な人間~いえ、この場合は妖怪~だけど、頭使って、言いくるめちゃうのがお上手です♪
うん、相手の性格を踏まえての、この勝負だったのでしょうか~~
気が短い人間程単純で、扱い方さえ間違えなければ掌で転がしてみるのも不可能じゃないですもの(笑)。
言葉は使い方です
感情のまま、がなりたてて騒いだって、誰の言葉にも届きませんもの♪
そして、人の影にかくれてコソコソしている人間も同じ~
そういう状態で何をいっても言葉は心には届かないものです。
弱根はいてたって意味がないし・・。
そう、レイコがいいます。

繋がりなんて簡単に切れるもの・・ でも、そんなの関係ない、やりたくてやってる。 負けても勝手も、言った言葉は曲げたくない・・
て、気持ち、そう、人との繋がりは簡単に切れないようで、油断すれば簡単に切れてしまうことも少なくない。
その結果は、普段の自身の行動によるものでもある
努力して簡単には切れない縁を作ることも出来る。
反対に、どんなに努力しても切れちゃうときは切れちゃうけれど・・
それも運命~人生の一つって奴。
そう、目の前にあるものをまずは大事にしていくことが凄く大事
それができずに他を大事になんてけしてできないから。
そして、レイコは、想像以上に大人の女性でした。
親戚をたらいまわしにされて、親族を憎むところか世話になっている大人達に対して、自分はやっかいなお荷物だと言い切ってしまえるなんて・・
なんだか悲しいですね。
そして、レイコという人物は、本当に優しい娘なんだと、凄く感じました。
そして、そんな人物の周りには、自然と人が集まっていきます。
孤独に生きることを好む人は、きっと人を寄せ付けない壁が感じているから、自然と孤独になっていく。
そして、帰る場所があるなんて素的ね、といって微笑んだ彼女は、本当に眩しい笑顔で・・
そう、彼女には帰る場所はないと思い込んでいたけれど、この、妖怪達のように彼女を受け入れようとしてくれる者達もいて、その帰るべき場所に気づいていない・・もしかしたら気づかないようにしていたのかもしれない。
その心理はどうなんだろう・・
やっぱり、帰る場所って存在すると安心だけど、その反面その場所を失うことの怖さ・・そんな気持ちだったのだろうか??
と、思ってしまいました。
そして、美しく妖怪の花嫁衣裳につつまれながら・
レイコへと思いはせる夏目であった・・

という感じでの終わりです!
今回も凄くイイお話です。
夏目友人帳~ていいですね、忘れちゃいけない大事な物を伝えてくれる、基調で大好きな作品です♪
タグ:夏目友人帳
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

境界のrinne3 6話 [アニメ]

境界のrinne3 6話~
はい、公開しているつもりが、下書き保存状態でした~~(笑)
ということで、6話と7話感想UP逆になってしまいスミマセン~~!
取りあえずUPです!
冒頭のカップラーメンを見て、思わず、美味しそう~~とか思ってみたりして~
いや、だって、インスタントな食事なんて、ここしばらくしてないんだもの(笑)
そして、お湯を沸かすことすらままならない苦しい生活とは~~(笑)
にしても、ここに出てくるキャラ~やはり、高橋先生の作品~時々出てくる癒し系(笑)?キャラクター妙にらんまの登場キャラと凄いかぶって、これはこれで突っ込み&懐かし所があって楽しいです!
てか、サクラちゃん~~この大食いのブサ取り可愛い扱いするとか(笑)
そして・・
サクラのリンネに対する扱いが・・ペットにエサを上げるご主人様状態に~~(笑)
いえ、気持ちは凄くわかるんだけどもさ・・♪
そして、お目当てのジューンブライドのお話~~
相変わらず、霊を見ても、ちっとも驚かない~サクラちゃんの沈着冷静すぎる長文説明文が微妙~に面白いのですが・・・あの一瞬の登場でよくここまで黙々としたモノローグを・・(笑)
そして・・今回のオチ~(笑)
リンネとサクラの心情が全て私の代わりに代弁してくれていたので、最早何もいうことはなし~
ちょっとロマンチック期待したら、間違えちゃったかな~(笑)
ラブコメみたいなノリで、リンネとサクラの式の結婚式衣装を1カットだけでも~なんて、やはり無理だったか(笑)
霊の序霊のために~とか、そういうネタも、ちょっと見てみたいかもしれません♪
そして、次のお話は~~
はい、もう、目の前にふってわいてきた1万円のために、もう、目がくらんで、色んな意味で腹わっちゃってますよ~~この子は(笑)
そして、今回~またまたお久しぶり~な、お馬鹿な悪魔君の登場(笑)
このこ、以外と好きなんです。
計画たてた策略な割に、穴だらけのお馬鹿さんすぎるところがちょっと可愛いというか・・(笑)
後、声がカッキーこと柿原徹也だし・・てのもあるかも(笑)?
そして、人の良いリンネが、このお馬鹿悪魔に感染されて、どんどんアホッ子になっていく~~(笑)
そして、オ・ワ・リ~♪

次回もショートストーリ~の模様です!

は~今回の話面白かった♪

タグ:リンネ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Re:CREATORS(レクリエイターズ)7話 [アニメ]

はい、今週も、無事面白く拝見させて頂きました~Re:CREATORS(レクリエイターズ)♪
も~なんだろうね~変な回は1話分だけで、ちょっと安心です(笑)
はい、てなことで~今回は魔法少女ちゃんが凄い熱く、頑張ってます、いってる言葉が何気にカッコ良くてイイですよ~♪
本当に、貴方のいう通り話あいが無理でも、相容れないとしても・・ それならお互いに触らなければいい それでも傷つけあうなら、私も戦うまで 大好きな貴方だから、そんなこと私にさせないで・・

ですって~~
見た目も、攻撃もピンクなハート~な可愛い女の子だけれど・・
ふたりはプリキュアな、なぎさと、ほのかみたく、心の熱い系のタイプのようです。
そうです、世の中話し合いでの解決が私個人としても一番好みですが、それが通る人とそうでない人がいるのは確か~~
そうなった時は~色んな方法で自分の身を守る~とか・・・
相手をギャフンといわせるだけの、勢いで引き下がらせるなり~方法は、時と場合、相手によって様々~てね♪
戦い方は色々あるものです♪
そして、またまたイイところでラスボスキャラ~~スズケンがカッコ良く登場!
本当に、この男の、気取らず豪快な素振りが男らしくカッコイイ!!
そして、それを見て喜ぶキテレツな黒い制服女~~(笑)
にしても、流石ラスボス~~魔法少女の力では適わない強さをお持ちのようです。
そして、なんだろ、セレジアと、このラスボスキャラのやり取り~~妙に好きですね。
こう、助け、助けられる側だけれど、けして交じり合い、馴れ合っているわけではない、微妙な関係~
自立しあう男女相手の対話だと、こういう雰囲気なのかもしれない・・(笑)
カッコイイ男女の凛とした対話って、なんかイイですね、どこをどう~とうわけではなく直感で~ですが!
そして、以外と義理堅いというかなんというか・・。
勿論、本人は、単純に面白がってるだけのようですが・・そこが又イイ(笑)
そして、黒制服の少女の力の真相が解明され、そして、ラスボスはさり気なく頭を使って起点をきかせ、相手の動きを読み解いてしまうところ・・
そう、こういう頭がよくって、義理硬く、強い男が私は好きなのかも~♪
そして・・何気に黒制服の少女の言葉に共感~

世の中そんなに上手くいかない けれど、そんなことにはめげない 不可能を自分の力で得るからこそ尊い~
て、凄い私の人生そのもの~~~
て、私は、そんな悪道なことはしないよ、もっと全うな道を進むための努力ですけど~~(笑)
そして、軍服の少女の正体も、どんどん近づいていきます!
絵は人に見て貰い評価して貰ってこそ上手くなる。
そう、主人公いわれちゃいますが、まさにそう~ですね。
他人に見られている~という意識が成長させていきます
ダイエットだって、仕事だって、人付き合いにしろなんにしろ~てね。
そう、仕事なら、辛口の評価も当たり前で、プロならそれを受け入れ次回作に生かすための言動力にする。
人生生きてりゃいろんなことががります
嬉しいことだけじゃなく、嫌なことだってあります。
でも、その嫌なことから逃げ出してたって、少しも前に進めないし、成長なんて出来ない
現実を受け止め、ヘコんだ後は、上るために頑張るだけです!
そう、人間どん底に落ちたときは、這い上がるだけ
だって、落ちる所まで落ちたら、それ以上落ちることがないので、後はがむしゃらになるだけですし♪
そうやって、人間は強く成長して行けるのです
少なくとも私はそういう生き方で人生の多くを学んできました♪
一度や二度は挫折覚えておいた方が、小さな山を乗り越えるの楽だしね♪
とかいってる間に、どんどん、黒制服の少女の被害が広がっていき・・
魔法少女は主人公に急接近!
主人公は問われます、自分の作品はどんな作品かと
その答えに主人公は

子供向けだけど、凄くイイお話だと思います。

と・・・
そう、彼の言葉って、魔法少女本人を見ればすごくわかります。
人を疑うことなく、純真でまっすぐで・・
そんな雰囲気の作品だからこそ、目の前の彼女が存在するのでしょう。
そして、そんな彼女は主人公にいいます

今の自分が前の自分と同じなのかはわからない でも、私は間違えたくない、自分の住む世界の皆のために、私自身のために もしかしたら、バカなことをしているのかもしれない 自分の世界じゃ、誰かを信じることが力になる でも、この世界ではそうじゃない、愚かなことかもしれない でも、信じることで解決できることがあると、そうすることはこの世界でも愚かではないと、信じてみたい

そうなんですよね~
この言葉にも凄く共感!!
愚かな行為だといわれようが、やっぱ、人を信じる気持ちは大切にしたい・・。
ただ、信じて裏切られた後は、そこから色々学び、人を見る目を養って、一歩づつ成長していきたいな~と思います。
人を信じることを諦める事ほど寂しいものはない・・と、私は思います。
人は強くて弱い生き物・・
一人で生きていくことも出来るけど、やはり、本当の強さを得たいなら、誰かとの係わり合いを大切に生きていきたいです。
一人では味わえない幸せと、何時か出会えますからね♪
世の中、そんなに捨てたものじゃない~て、出来れば私は思いたいし~
非道なニュースばかりでなく、少なくとも身近にる人は心温まる方々が多くありますしね♪
そう私が感じている中、主人公に真実を話して欲しいと魔法少女は求めます。
そうして、彼の返事が気になる所で続きです!
て、この作品も何気に気になる所で終わらせてくれますね~~
作り方が上手いですよ♪

ということで、又次週を楽しみにしましょ~~

タグ:RE
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ