So-net無料ブログ作成
検索選択

Rewrite IgnisMemoria もこもこジャンボイベント&ガチャ [ゲーム]

ということで、早くもイベントが開始~~!

がしか~~し~
こ・・今回のイベントは100㌫運まかせすぎて~
イベントクリア後スクラッチくじをひくのですが
はう!いくら削っても、高ポイントとえない~~100ポイントとかばっかりじゃないっすか~~~
てなことで、ヤケになってガチャひいたら、5つ☆もこもこシープ篝ちゃんゲッド!!
後、前回ひいた5つ☆金錆の守護者 静流ものっけちゃいます~♪
NEC_3761.JPG
てなことで、地道に、イベントプレイしていきますとも~~(笑)
く~~4つ☆小鳥ちゃん欲しい!!
今の所、まだまだ6000ポイントしkゲッドできてないので~~
地道にやっていきます!!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ワンドオブフォーチュン R2 その2 [ゲーム]

はい、エストルートプレイ中~~その2です!

本当にこのヒロイン、ルルちゃんは人懐っこくて、他人を疑うことなく信じられる心の優しい子・・
と、同時に、とっても寂しがり屋さん~~♪
だって、人が大好きな女の子ですから♪
なんだか、そんな、純真で頑張りやな彼女がとても好ましくてたまらない私です♪
そして、エストも~普段は冷たいのに、イザってときは、さりげない優しさを、彼女に対してはむけてくれる不器用さが妙に好き♪
それは、そんな彼女だから、他人にを寄せ付けない、普段はクールな彼もクールに徹しきれない.・・
彼女の心と行動に心のこおりが砕かれとかされてしまう・・
多分、無垢ゆえの魅力なのだろうと思います♪
素直な優しさを、強引なくらいに人の心の中に入ってしまえる無邪気なルルは、孤独に生きるのがなれすぎているエストには眩しいくらい・・
自分にない物を彼女は沢山持ってるんですよね、彼からすれば・・
正反対がゆえに、心ひかれる~♪
そんな夜の二人きりのミニイベントには胸キュンキュン~です♪
普段はむっ鉄砲くらいのルルのことを、馬鹿だ、無知だ、騒がしい~と、避けているのに、ヒロインの心の痛みには敏感というか優しいというか・・♪
ヒロインも拗ねながらも、ちょっぴり甘えてみたり・・・♪
正反対のようで、心を開いてみれば同じ目線の二人なのかも・・(笑)
頬染めて袖をつかむルルの仕草が可愛すぎる!!!
そして6ターン目にて、自ら囚われの身になった可憐な少女~ミラ姫(笑)が登場~!
そして、ここから彼女の力を借りて、探索で見つけた石を、精製してもらえるようになります~。
てことで、取りあえず入手した分で作ってもらえるだけ精製~~
そして、彼女の悲しき過去と、歴史の話し~
種族の違い・・ 自分とは違う異端者・・ そこから生まれる脅威と恐怖・・・
私達日常でも、何考えてるか分からない人には近寄りがたいし・・
戦争も種が違うからという理由で起こるし・・・
想像しなくってもミラの辛い過去が見えてきそうで切ないです・・・!
そんな彼女を思い、友達になrたいと発するルルの一言

「頑張ってみなければわからないし、きっと後悔する」

という言葉は私の好きな言葉の一つであり、とても共感が持てます♪
根本的な思考は似通ってるので、こういうヒロインだからこそ好きでいられるし、このゲームにはまることもできるんだろうな~~と、改めて思ってしまいます(笑)
そうして、少し危機的イベントが~~
そう、エストの秘密です。
無印をプレイしたプレヤーだけが知る秘密!!
ここで、ソロとの関係が完全に亀裂します!
元々好意的ではなかったのですが・・
けれど、やはり、ルルという存在は彼にとっては特別で・・
他のキャラに対しては、この事件により変化してしまいますが・・
選択肢にて、ルルらしい行動で、がっつり好感度をつかんでいけば、どんどん可愛いくなっていきます、彼は。
攻略キャラの中で一番年下~という感じで・・
個人的には年下は趣味ではないので、頭のよすぎる弟~て感じで捕らえているのですが・・可愛いことこの上ないのは事実♪
はい、本当に優しい人って、動物や小さな子に向ける態度が、意外と素になれるんじゃないかな~と思えるイベントシーン~(笑)
なので、自分の、隠されていた魔法について、何も知らず純真無垢~な瞳で構って欲しがる小さな女の子に戸惑う彼が可愛いすぎる!
でも、大人や同世代相手だと容赦ないお坊ちゃま~間髪入れずに、即否定するのに(笑)
そして、そんな彼に元気出してもらおうと~ヒロインルルちゃんは予想外にも大胆な行動で、彼を振り回すのですが~~(笑)
うん、なかなか、ふさぎこんでる子に対し、気にせず、ああいう態度とるルルは尊敬しちゃいます!
しかも相手に嫌がらせずに~~とか!!
そして、魔法についのお勉強が始まるのですが・・・
このゲームプレイしていて思うのは、本当に秩序や順序だてを考えて作られているだけであり、魔法の発動の条件や、その歴史において~
二次元の世界だけの理だけど、すごくしっかり描かれているのが、作品の世界に入りやすいな~と、心底思います。
でも、現実世界における物事においても、通じる所もちゃんとあり・・
例えば・・・この世界の魔法も最初からあったわけでなく、人が生きる日々の積み重ねにより、今の魔法がある~
と、これは三次元の世界の社会や人間関係、今の自分において、何事にも置き換え、考えることができますしね。
勿論、魔法や精霊~なんてものは存在しないけど♪
又、過去の自分を受け入れてくれないからといって、今の自分を否定するばかりの人間でもない・・
そのことへの怯えや壁をちり払おうとするかしないかも自分次第
それゆえに人生は大きくかわる・・。
そして、精製は、石だけでなく、特殊なアイテムを精製することも忘れないように~
そして、開かれた、格キャラ優先のMAPを回った後は、順番に色々探索の幅を広げていって下さい♪
そして、魔物との戦いにより、特殊アイテムをゲッドしましょう!
そして、ミニイベントがぽつぽつと進められていきます。
魔法を奇跡の力と信じて止まないこの時代・・その思いを利用し子供に残酷な嘘を植えつけ見捨てていく非道な大人達・・
こういうシーンを見ると、当たり前の幸せ当たり前に感じる大切さも大事だと痛感させられます。
優しい嘘も、時には残酷になる・・・ どうあがいても願わない望み・・それは人の命・・
エストの言葉に凄く同感し、考えさせられる、ちょっとしたシーンでもありました。
時には残酷な現実を知ることで、人は強くもなれる・・私もそう思う一人の人間ですから。
勿論、その事実を受け止める時期やタイミング・・てのも大事でもありますけどね。
そうして物語は順調に進んでいき・・・
事件がおこります。
そう、戦争という名の大きな歴史の問題へと対面していくのです・・。

てな感じで、今回はここまで~~
タグ:オトメゲ
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ワンドオブフォーチュン R2 その1 [ゲーム]

はい、というわけで~昔懐かしの~ワンドオブフォーチュンン再びのプレイ~です~
て、冒頭から凄いです!
主人公ルルのボイスが~プロローグのモノローグに入ってる
いえ、PSpの時も入っていたか、いなかったか~記憶に乏しいので、移植によるついかかどうかは謎ですが・・。
というか、こんなプロローグだったか~と、思いつつ・・(笑)
なんだろ、やっぱこのゲーム、男子キャラ同士の会話が微妙に少年漫画というか、ノリ突っ込みがあっりすぎて笑えてしょうがないのですが(笑)
そして、冒頭から、親しい仲間とのさよならに~ちょっぴりしんみりしつつも、過去を振り返りながらの友情の語り合い・・・♪
おお~凄い!本編にもヒロインのボイスが一部入ってるようで~~!はい、一部だけです。因みにPSPの時のボイス入りかいないかは記憶にございません(笑)
そして~なんだかんだしてる間に(笑)魔法のルーペが暴走し、気がついたときには~~~
て・・・
いきなり目の前に現れた少年~ソロ君の登場~
うん、女の子が道端に落ちてたから拾った~はないでしょ~~
それをいうなら女の子がたれてたから助けた~というのでは・・(笑)
いや~久々に彼と再開~(笑)したけど、うん、当たり前だけど、相変わらず~で面白い子です♪
そして、空気の読めなさもピカ一~~
見ためこんなに美青年なのに~~て、そこが好きだし、ワンドならではの魅力のキャラでもあります・・(笑)
そして、いきなり横から入ってきた異形のキャラ~~一度プレイしてるはずなのに、ヒロンだけでなく、私もちょっとびっくりしちゃったぞ(笑)
そして、いってることがまとものように見えてまともじゃないソロも相変わらずで、ルルとの会話が素後ループ状態で可笑しすぎるんですが(笑)
そして、ソロはどんどん変なこと言い出しては、本気でいってるのか冗談なのか、よく分かんない子です(笑)
そして、ちぐはぐな一行が山の中を進む途中~無印からの攻略の~ハラ黒キャラが一人出現(笑)!
なんでだろ・・どちらかといえば、彼の方が人攫いに見えてしまうのは・・(笑)
ぶはっ・・・ヒロインの返答に攻略キャラが凄いわざとらしい坊よみですなんですが・・・(笑)
いえ、気持ちは分からなくもないけど、相変わらずオトメゲーの攻略キャラとは思えない・・・でもそこが好き~~♪
そして、次はオトメゲにあるまじき~バトルシーンです~~
といっても、オトメゲなので静止画なんですけどね(笑)
男同士背中合わせ~なシチュエーションはもの凄く好き!
男女でもOKな演出ですけれど♪
そして、マタマタ登場の攻略キャラの悲鳴の声に対し~ヒイロインのついでに助けにいこうか・・は流石、ワンドキャラ1のハラ黒男(笑)
その後の更なるキャラの暴走っぷりもいつもの事ながら笑えてしょうがないです♪
うん、暴走というか、シリアスにきめようとしてボケツをほる愛嬌のある子とでもいいましょうか・・(笑)
こうやって、どんどんバラバラになっていた攻略キャラ達は集まっていき~~
とうとう最後のメインヒーローの登場にて、主人公達のおかれている状況が~~
て所で~~
私の記憶違いでなければ~~
OPが新しくなってる~~~!!!
そして話しは進み~~
ようやく選択肢に到着~~
そしてこの時代に合わせた衣装にチェンジ~~
て、個人的には未来の衣装より過去の衣装の方が刺激が色々強いような~~
特にヒロイン~~
攻略キャラ達の衣装はカッコイイんだけど・・
て、いや、ヒロインの衣装も可愛いけど露出が~~(笑)
そして、本来、未来の人間が過去へくることは、どう考えても歴史を変えてしまう・・
歴史があるから今の未来があり・・・
そういった議論をしながら帰る方法を話しあっていた・・
そんな夜・・
色んなことがあって涙するルルに・・
攻略キャラの一言

「君の涙は綺麗だね。涙は思いの欠片だから」

といってみせるけれど、多分それは、彼には涙する心がないゆえに、ルルの涙が、とても純真に感じたからなんだろうな・・と、思う♪
なんだろ・・下心のない、まっすぐな褒め文句ほど嬉し恥ずかしいものはないです(笑)
そして、朝も皆で色々話あいになるけれど・・
やっぱ、力も知識もそうだけど、なんでも自分に見合ったもの・・ すぎた知識は劇薬・・
てキャラの言葉は確かにそう・・
自分の許容範囲外の知識を入れるのは、無知ゆえに恐ろしい・・
そうならないために人は失敗を繰り返し、少しづつ賢くなって、自分の器を大きくしていく・・
ようは、失敗して学んだ方が、人間賢くなるのに早いというか・・
本当、自分で失敗したら、どこをどう治すべきか自分で学び、次から同じようなミスをしないように~と、考えて賢くなっていくのって、本当、てっとり早いんですよね~~
知識いれるには・・・(笑)
後は何にでも興味を持つこと
て、いいだしたらきりがないので、ゲームの話しに戻りますね~~
このゲーム、こっちから選択肢選ばないと、どのキャラも基本マイペースなのでヒロインに対して、必要以上にベタベタせず、皆で和気藹々~としてる感じで・・そういう雰囲気だからこそ、大好きなんですよね♪
でも、ヒロインを放置しているわけではなく皆彼女のこと~今では大好きで、彼女が困っていれば助けてあげたい~そういうときにこそ、一致団結する~そういう攻略キャラ達なんです♪
又、そのときの、それぞれ、相応の対応が又面白い~同じ解決方法の見出し方も、キャラがそれぞれ個性が独立しまくっているので、全然違う対応するので行動が読めそうで読めないというか・・(笑)
そして、プロローグの選択部は終わり、攻略したキャラを選択~~と♪
取りあえず、ツンデレ少年のエスト君でプレイしてみようかと思います~♪
うん、ツンデレです。
ヒロインの申し出、断固断っておきながら、しょげこむルル見て慌てふためくとか・・・(笑)
互いに互いの反応に一喜一憂~そんなお似合いのカップルが微笑ましいですね♪

ということで、エストをパートナーに選び、石集めのために探索&MAP移動を繰り返していきつつ、イベントをおこして物語を進めていきましょ~~♪

ではでは~今日はこのあたりで~♪
タグ:オトメゲ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

アニメ 鬼平 9話 [アニメ]

おお~
9話にして、久々に馬鹿息子が登場~(笑)
だけど、何ゆえ、急な心代わりしたのでしょう?と思っていれば、ラストにオチがありましたが(笑)
今回も過去話ですね~~~
うん、時代劇では、この展開も素朴でありながらありです♪
て、若気のいたりとはいえ~不意打ちで負けるとは恥ずかしいですぞ~(笑)
とか思いつつ~遊び好き~な、所、実はこの親子にたりよったりだったのかも(笑)?
てか、この義母?怖いです・・
目が据わってます、陰がついてます、顔の輪郭が~~(笑)
そして、この親なら、自分の居場所見つけたくて・・
こういう義母がいたから、あれだけ豪快な遊び人~になっちゃったのかしらね?とか思いつつ~。
いや、そういう場所での顔幅が広すぎる~想像以上の遊び人~(笑)
にしても、本当に血気盛んなお年頃だったのね~~
今のゆとりたっぷりな大人の貫禄とは全然違って・・
やはり、歳を重ねた貫禄~てのは違うものですね♪
そして、この先生とやらがいたから~なのですね。
そして、やはいこの馬鹿息子はどこまでいっても馬鹿息子~~(笑)
そして、その師匠の言葉をそのまま自身に受け継ぎ、そして子供に受け継ぎ~て感じのお話しでした~。

はい、今回は~~
よくも悪くもなく~〇って感じかな?
タグ:鬼平
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ワンドオブフォーチュン R2ゲッド~~♪ [入手~ゲーム♪]

無事ゲッドです~♪

ワンドオブフォーチュンR2
http://www.otomate.jp/wandoffortune2/vita/
NEC_3757.JPG

元気でいつも前向きな主人公ルル
けれど、いつも魔法を失敗してばかりの彼女を心配し、魔法院ミルス・クレアへと転校することになる。
そこで、本来全ての魔法使いにあるべき「属性」がないことを知らされる。
今のままでは魔法が暴発する恐れがあり、最悪魔法を封印しなければならない・・
その事実を知ったルル魔法使いとしての自分に必要な属性を得るべく、勉強に励んだ。
そして、人類初の全属性という力を手に入れたが、その力は人の手には余るもので・・
皆で団欒している際、使われた魔法が暴発。
気がつけば、見知らぬ青年が目の前におり、ここは350年前の時代だとつげられるが・・

といった感じが無印~2の話となるのです。

おおう!相変わらず、新作ゲームを出される度に元々の美麗絵に磨きがかかり、ますます麗しくなられていきます♪
もう、絵が繊細すぎて、キャラ達も、最初に比べると随分と大人っぽくなったな~と感じてしまったり(笑)
無印FD2FD
それらを
PS2PSPVITA
へと、なんだかんだで移植されては、一度プレイしたゲームを何度もプレイするように、新発売の度に購入するくらいにはまってしまったゲーム~

なんせ、移植される度に追加部分がグレードUPしていって・・・ 今にいたります(笑)

そう、最初は中古購入で5000円~だったんですよ。
知り合いの進めでプレイしてはまり~
気がついたら、オトメイトという作品のジャンルにどっぷりはまっては、ワンドに心酔していきました(笑)
基本的には一度プレイしたゲームをもう一度~とうことはない私なんですが、このゲームだけは何度プレイしても楽しくてしょうがなく・・・
通常のオトメイト作品にしては作業率が多く、オトメゲーマーの中ではかなりマニア受け~の作品・・・だったにも関わらず、プレイして好きになった人って、やっぱ、愛着が深いんですよね♪
作業が苦手でこんなの無理だ~て人はそこでストップですが・・
いやいや・・作業の大変さ以上にシナリオとキャラクターに深みがあり面白い~~てな所に到達できてこそ、生粋のワンドファンといえるのだろうと・・
本当に今でも思います♪
なんでしょ、このゲーム・・他のオトメゲーとは違うんですよ・・・(笑)
まず、キャラクターが個性的すぎるのです!
パッケージ見ていただければわかると思いますが、攻略キャラは全てイケメンです!
でも、外見良いけど中身残念~(笑)なキャラや、とにかく外見と中身のギャップが面白いといいますか・・・♪
乙女心をくすぶってくれる前に爆笑させられたことも数え切れなし~~
そして、恋だけじゃなく、友情に勉強に~と、何気に人生観のつまった台詞をぽつぽつと語ってくれるんですよね♪
そんな台詞に同調しつつ~
でも、基本的には無印の方は、あくまで魔法ファンタジー学園物~で、仲間同士で悩んで、笑って、魔法の騒動があり、そして最後は試練を乗り越えて~
といったもの。
大部分は、ドタバタで、でも、閉めるところは閉めるよ~~
そんな雰囲気の作品でしたが、2は違う。
もの凄い冒頭からいきなりどシリアスなんですよ(笑)
その差に、オトメゲーならではの甘い雰囲気が好き~というノリで無印のワンド好き~さんからの戸惑いの声もあれば、寧ろこっちの方が好きだという声・・
そして、私のように、どちらのワンドもそれぞれの魅力があり好きだというファンの声など、色々あったみたいで・・・(笑)
なんだかんだで数年間~ファンでいつづけている~て感じでしょうか♪
私自身、プレイ当初は、ここまではまり、そして数年間好きでい続けることが出来る~とは思いもしませんでした♪
2は無印の時以上に作業が大目で・・それで根を上げちゃう人も多くて・・
返って、作業ゲーが好きで、シナリオメインの方にお勧めのゲームになってしまうのかもしれません~(笑)
2は本当に内容が深いんです。
テーマは魔法と命、ですから!
そう、なんでも世の中には、便利物は色々あるけれど、それらを正しく使うか、使わないかで、人助けになれば、反対に誰かや自身を危険な目にあわせてしまう・・・そういうものって、沢山あると思うんですよ。
特に今の時代は色んな技術が進化していて・・・
この作品では、その便利な物が魔法~なんですよね。
で、その魔法も今でこそ便利で人の手助けをしてくれている物~と、主人公達の暮らす時代では使われているけれど、昔はそうではなかった・・・
その事実を目の前に、主人公達はそれぞれに思い、悩み、失われる命の恐怖を目の辺りにし、葛藤して、少年、少女から青年、女性へと成長していく~といった内容です♪
正直、オトメゲというよりは、シナリオメインのギャルゲ向き~の内容だっかもしれません~(笑)
でも、私はこれぐらいの濃度の方が嫌いじゃなくて丁度いいのですよ♪
やっぱ、物を考え、感じさせてくれるものが好きなのです~娯楽とはいえ、ただ楽しいだけじゃない~♪
そんな感じの作品♪
その分、攻略キャラとヒロインの関係性も、無印のときよりも、ずっと男女関係が深くなり、少年、少女の恋が、いっきに大人の男女~な雰囲気になった気がして、今まで以上にドキドキ度がUP~~
その詳細は又、プレイ感想にて~♪


タグ:オトメゲ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

コードリアライズ 祝福の未来 プレイその5 [ゲーム]

コードリアライズ~
最終プレイはこちら!

ルパンです!

もう、冒頭からカッコイイ台詞の連発です!

俺が盗みだしたのは愛を求めた一人の少女 俺は見ていられなかった 一人の泥棒紳士として 一人の男として 彼女の孤独を・・ 悲しみを・・ 奪い去ってやりたかた・・ お前は俺の・・・
的な台詞が~~!
多分、ルパン以外のどのキャラがいってもこの台詞は似合わないし説得力持てない、彼ならではの告白!!

そして、さすがルパン~
無印のときもそうでしたが、FDでもそう~~
本当に完全、完璧にヒロイン、カルディアの全てを奪っちゃいましたよ
そう、身も心も・・(笑)
いや、夫婦なんだから当たり前なんだろうけれどもさ・・(笑)
他キャラではキスとまり~な物語ですが・・・
この攻略キャラの中で一番手が早くて、女性なれしてるな~と、改めて思わされたシーンでした(笑)
そして、等のヒロインは、すっかりルパンに腰砕け~のメロメロ状態です(笑)
大人の男に可愛がられ翻弄される無垢な少女~てね♪
そして、それを見守る仲間達~~♪
幸せな悩みにそれぞれの反応が楽しいです♪
そして、彼女達だけでなく世界情勢等も含めて、小さな進展や動きがキチンと描かれているので、本王に全てが幸せな方向に~て感じが又心をホットさせてくれます♪
にしても、ルパンとカルディアの場合は、問題~ていうよりも恋人同士ならでは~の、ちょっとした乙女な悩み~て雰囲気かも?
多分、相手が大人で頭の切れる男だから~
小さいこととか気にしなさそうだもんね、この男の場合・・
なんでも自力解決しちゃいそうだし・・又、そういう所が中身供にイケメンだと思うけど♪
てなことを踏まえつつ、物語を進めてみましたが~
なんか想像した展開とオチが炸裂しすぎて、笑いすぎでお腹痛くなります!
でも流石はルパン~て感じでもあるけれど~(笑)
やっぱ、笑いあり、糖分あり~なオトメゲは最高ですね♪
というかギャグのセンスいけすぎですこのゲーム(笑)
そうして、ヒロインを翻弄するルパンへとカルディアの挑戦が始まったのでした~(笑)
いや~普段クーールなルパンの、あの慌てっぷりが面白くてたまりません!
ついでいうなれば、ヒロインの言動一つに百面相~~!
イライラしたり、落ち込んだり照れたり~無印のときでは、こんなかれは見れなかったです!
そして、彼女が、どうしてこんなことを思っていたのか・・
ただ、くやしいだけじゃなく、その根っこには、もっと暖かくて深い愛情があったからなんだな~と、感動しちゃいました♪
そして、その後二人が和解したときの、ルパンの台詞も、いかにも泥棒紳士~て感じで、キュンキュンされられたし・・♪
そして、その後に最終的な山場が・・!!
そうして、そうして、彼女は真実の全てをしり・・
仲間はそれぞれの道へと旅立っていくのでした・・

おわり~(笑)

そう、彼らの物語はこれから・・
きっと、始まったばかり!
それぞれの出会いが、それぞれの夢に後押しをして・・
これからのこの国も世界も、きっと彼らの手に届く日はきっと近い・・!

て、のりがRPGっぽい終わり方だけど・・
なんとなく、いってみたくなっちゃったんだもの~
あのラストの展開~~~♪


おまけシナリオ
ちっちゃくて可愛いドラちゃん
可愛いだけじゃなくなにげに大人でカッコいいな~とか思わされつつも・・
でも、やっぱ、お子様な所はお子様で愛くるしいことこの上ないんだけどね~
1つ一つ~日々の1日を綴っているのですが~
微妙に話しが続いていて、それまでのドラちゃんの活躍(笑)による経過のお話しもあって・・・
もう、ペットのシシィも大活躍で、此方も可愛いですよ~
あんな可愛い顔してハシャイだ結果ドラちゃんだけでなくヒロインもまきこんでのドタバタ感がホンワカしてて、本当にホットとするミニストーリ~の数々~♪
お使いの荷物も、それぞれのキャラの日常がかもし出されていてなんとも・・・(笑)
そしてそして~~最後のお話とCGイベントが美味しすぎます!
是非、あんなドラちゃんの姿~私も見てみたい
それでもって、コンプリートイラストが楽しすぎる!
何気にペットのシシィちゃんがいいとこどりのイラストですが・・なんか様になってるというか、うん、ルパン一味の日常~ていうのかな~彼らの雰囲気をしっかりかもし出してる素的なイラストでした~♪

うん、本当~~~にいいゲームでした♪
久々のオトメゲだったけど、やっぱ良作のゲームは何でもいいですね♪
次はどのゲームプレイしようかな~♪
タグ:オトメゲ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

コードリアライズ 祝福の未来 プレイその4 [ゲーム]

コードリアライズ、プレイ4週目です~


フラン

なんだろ・・
切ないはずなのに、ヒロインへの愛に溢れた、彼の優しさがにじみ出るモノローグになんだか心が優しく溶かされていくようなプロローグ~~♪
声優さんの声も又優しい音声ゆえに、それが余計にがにじみ出てくるというか・・・♪
そして、二人のやりとりが、なんだか新婚夫婦みたいで、和みます~~♪
そんな雰囲気に幸せながらに戸惑うヒロインも可愛い♪
本当、こんな優しい人に愛されて、幸せこの上ないヒロインです♪
そして、彼の内に秘めた優しさは真の強さ・・
中には優しさで自分の弱さや他人との距離感を保とうとしたり、自分を救うためだったり・・
優しいが故に、それが弱さになることもあるけれど、彼は自分の過去の行いと向き合った上でヒロインに優しくできる・・・そういう、他のキャラとは違う、男らしい人でもある。
そう、男らしい優しさ・・とでもいうのかな♪
見た目は優しくて、ちょっとドジで頼りないけれど・・だれより心に傷を残し、それゆえに強いのかもしれない♪
そんな所が又好感度高くしちゃうんだよね~♪
そして、恋に関してはヒロインの方が一枚上手~~
恥じらいながらも紡ぐ彼女の一言に、照れて慌てふためくフランの可愛いこと、可愛いこと(笑)
フランルートではヒロイン超積極的(笑)?
そして、女王陛下からの言葉も凄く素的だった・・
短絡的にいうなれば、彼女の言葉は・・

「国が民を守るのではなく、国が民を導き守ること」

そう、そこで住まう人には心あり、往きていくための知識と命がある。
国は・・王はその手助けをするのが役目・・

そういうことですよね~~♪
結構、戦争を舞台にした他作品で何気にきかされる台詞です♪
国は王を信じ、王も民を信じる・・ そうすることで国は正しく保つものかもしれない・・ 人間守られてばかりじゃ強くなれません
苦労して、傷ついた分立ち上がる勇気と強さを見につけていける・・。
だから、失敗は寧ろ怖がらず面と向かって突進していくくらいの方が後々上手くいけるようになる。
失敗怖がってさけていれば、それだけ経験不測で、いざというとき何をどうしたらいいかわからなくなる・・
そして、それが打たれ弱さという弱点になってしまう・・・
最近の若者を見ると、正直、そんなことを感じてしまいます。
多分、こういう考えは私世代の人間の意見であり、そういう時代だったから~なんだろうけれどね。
だって、そうやっていかなきゃ、何も出来ない時代だったもの・・・
そういうことを、再認識させてくれる乙女ゲーです♪
だからこそ、このコードリアライズという作品は好きなんです。
キャラに共感できて、どのキャラも嫌いになれない・・・♪
そこには、それぞれのキャラの人生が詰まっているから・・・♪(笑)
そうこうしている間に会話は女の子話しに~(笑)
やはり、腹をわって会話して、国を守るため命をかけあった関係~そこには女王と一般市民という垣根が取り払われるものなのですね~絆の一つという奴でしょう~♪
なんだか、恋話してるときの女王様、普段の凛とした姿とは違い、いたずらっぽくて可愛いです♪
そして、ここから予想外なキャラの登場により展開ががらっと代わります。
いっきに命をテーマとした題材になるのですが・・・
そう、無印をプレイしていたときに、微かに感じていた疑問・・・
人とは異なる彼女の寿命はどうなるのか・・ということ。
彼らは人としてまっとうに往き、最後をとげられる・・・でも、彼女はどうなるの?と・・・
それを、まさか、フランルートで出されるとは・・・
多分他の、どのキャラよりも重く深いシナリオかもしれません・・。
そう、解決されていないシナリオ~と噂?されていたのは、このことかも?
でも、私個人としては、それはそれでいいと思う。
だって、人生の中、何もかもすべて解決なんて出来ない
多少問題があっても上手くやっていくのが人の知恵であり生き方だと思うので・・。
それに人の命は限られたものであるからこそ、そういう工夫も出来るし、人としての感情ってのを抱き続けられるものだとも思いますしね・・・。
けれど、いつかこうなるかもしれない・・・そういう願いを抱きながら生きていくことはけして悪くないし、そういう人生も大切なのかな~とか思うのですよ~~♪
そして、未来は今の自分があるからこそなりたつ
今の自分も過去を生きてきた自分があるから・・
そんなことまで語ってくれるなんてね~
このオトメゲのライターさんと人生について語りあかしてみたい気分になっちゃいます♪
過去を悔いて逃げてても何の解決にもならないし・・
逃げることも大事だけど、結局は立ち向かわなきゃダメなんですよね。
そうやってお互いのことを思いあって結論出せるなんて~それこそ、真実の愛~て奴でしょうか♪
にしても、ヒロインが攻略キャラを押し倒す~てシチュエーションは予想外すぎて萌えました(笑)
女王様の突っ込みもナイスタイミング~~♪
そして、そして、物語は進み~~色々あって~~
ヒロイン達がピンチに~それでも、諦めず目の前の現実と敵に向かいあった瞬間~~
皆~~かっこよく登場しすぎだ~~~♪
どこまでカッコいいんだ~~この人は!!と思ってしまう程に!!
ああ・・そして、ヒロインとフランを信じ、供にあろうとしてくれる彼らの言葉がカッコよすぎて!!!
勿論、そんな彼らと供にあろうと、フランのヒロインへの愛の告白も!!
こういう場面での「愛してる」の言葉は真実味があって凄く素的だな~て思う!
あんまり普段から、ホイホイいわれると、愛の安売りセール~みたいで好きじゃないんですよね。
大事なときに、ちゃんといってくれるぐらいがいいです。
さり気なく~
時には、しっかりと!
てな感じに・・
というか、皆熱いでね~ちょっとした仲間の絆の熱血~ていうのか・・・BGMが又昭和の刑事ドラマというか、そんなノリがツボすぎる!!
そう、未来は自分達で作るもの! 決められた未来なんてないんだ~~てね♪

そして、その後の冒険は貴方の手で~な~んてね♪

彼女たちの心の強さならば、きっと・・未来は彼女達の手の中に~♪

PS
エピローグなオチも又最高でしたね~♪
いっそ立場関係なしに結婚しちゃいな~な~んて、ふと、思わなくもないくらいのサブキャラ二人でした~♪
誰のことかはわかる人はわかりつつ、そうでない人はお楽しみに~てね(笑)

ではでは~
プレイ感想5で又お会いしましょ~~
タグ:オトメゲ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

銀魂. 325話 まよい兎 [アニメ]

銀魂はじまりましたよ~♪

て、おお~
神楽ちゃん~まだ赤ちゃんなのに、ごっつ強い(笑)!
とか思いつつ~

苦労して人生送ってきた子は、独り立ちが早く、それをよりいっそう求めてしまうもの。
自分にも何かしたいのに、それが出来ない歯がゆさ~心と体が追いついていかないんだろうと思う。
そして、神楽の母は、本当に強い心の女なんだろうと思う。
こんな状態であっも、誰をせめるわけでもなく、子供を抱きしめ、ただ愛して・・♪
母である彼女こそ、一番悲しいのかもしれない。
小さな背中を大人の自分が守れないもどかしさ・・。
何が正しく、間違いかなんてのはわからない・・。
子供には大人の理屈も、愛の形も分からないのですよね。
限られた命で幸せにくらすか・・永遠の時を一生一人ですごすのがいいかなんて・・
大人同士でなきゃ、きっと理解というか、納得できないんだろうと思う。
強さってのは力だけじゃない・・
辛さにたえて、頑張って生きるのだって、十分な強さだとも思う・・
辛くても他人に優しさを向けられる心も強さの一つ・・
はたして、憎しみに囚われ、大事な物を捨ててでも力の強さを求めるのは、果たして正しいのでしょうか・・。
私には、とてもそのようにはみえないのだけれど・・
これも当人にしてか、どうこういえないことなのでしょうか~悲しいかな・・・。
て、母の面影がいくら残るとはいえ、実の妹へ、遠慮なさすぎの攻撃が痛々しい!
そして・・父親の方の戦いも、決死の覚悟も・・!!!
そして、少年漫画でよくある親子の対峙&対話に・・とうとう・・・!!
と、思っていたら、銀さんと新八の登場がカッコよすぎます!!
得に新八のその後の台詞~~!!
なのに、しめ?は、ギャグなのですね、ほんの一瞬だけだけど・・・(笑)
うん、銀さんの言うとおり、逃げる拳に真の強さなんて存在しないと思う。
要領よく生きるために、逃げる方法~てのもあるけど、ず~~と逃げているだけでもダメ
逃げは、その後の人生に、ちゃんと立ち向かうための、一瞬の休息でしかないですすから

そんな感じで30分があっという間です。
今期の銀魂~どうなっちゃうのでしょうね~
ハラハラ、ドキドキのワクワクです♪




タグ:銀魂
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

コードリアライズ 祝福の未来 プレイその3 [ゲーム]

はい、コードリアライズ3週目は~本命その2ヴァンです!

復讐という憎しみから解き放ち、孤独でなくしてくれたのが、又もやヒロインであるカルディア

そんな彼の心情を物語るモノローグから物語はスタート・・

そう、彼女はきっと人一倍失ったものが多く、人一倍孤独と痛みを知る人だから・・
そんな彼女だからこそ、彼の心を解き放つことが出来た。
だって、痛みを知らない人間に、人は優しくなんて、きっと出来ない
痛みを知るからこそ、この人にはそんな思いさせたくない・・そう想うのが人の思いだと、私は想うから・・。
そして、その思いは、彼、ヴァンにも感じる気持ちなんだろうな・・と、切なくも暖かな気持ちになるプロローグ。
クールな彼が汗を流し走るなんて、自分を愛してくれ、そして自身を心から愛している少女以外の相手になんてきっといないこと・・
本当に、彼女の影響力って凄いし、そんな彼女だからこそ、男達は心ひかれていくんだろうね~♪
女の私からしても人の感情に目覚めていく度、彼女は魅力的だな~~て、凄く思うもの♪
もう、その幸せっぷりは二人の世界に入りつつ~なイチャつきっぷりからニヤニヤがとまりません!
にしても、そんな二人に驚く仲間の一言「恋は盲目」の言葉が、あまりに当てはまりすぎて笑っちゃった♪
頭がよく思量深い彼とは思えない大胆な行動なんですもの~~♪
しかもヒロインにデレデレすぎて、誰これ~状態~(笑)!!!
そして、ヴァンはヴァンなりに、仲間を信頼している~てのも、出会った当初の、他人をよせつけない彼ではありえない変化です♪
仲間同士和気藹々~て感じが又たまらなく幸せにしてくれる~~♪
そして、そんな彼女だからこそ皆、仲間からも愛され、心から祝福されるようになったんですよね♪
んで、ここでも、やっぱルパンの、何気ない、心のこもった一言は、ハートを射抜いてくれちゃいます~
ヒロインも思わず頬染めちゃってますよ~
いや、恋人いたとしても、こんな見た目も中身もイケメンな男にこんなこと言われたら照れない女はいないだろ~とか思いつつ・・・♪
しかし、ヴァンの台詞も又ハートを打ち抜きます!

「お前が幸せならそれでいい 前の幸せが私の幸せだから」

か~~
日本男子にはなかなか言えない台詞ですね~~♪
その後もいたれりつくせり~~
普段から好奇心や興味や執着~てものを持たない人が持ってしまうと、夢中になっちゃうと周りが見えなくなる~てよくいうけど、正に彼はその手のタイプですね~~(笑)
ヒロインにつくしまくり~!
恋って、人をここまでかえちゃうものなのね~免疫がない人に限ってその色が濃いのかも~~と、想った瞬間です(笑)
そして、幸せすぎるから不安になる・・・
不安というより、戸惑いや違和感・・
凄く些細なことが、小さなすれ違いが生まれていき・・。
その理由は彼の過去や生い立ちからなのだろうか・・
恋人同士だから無理して恋人らしく、又は相手のために・・そういう思いに駆られる複雑な恋心..
というのもあるのかもしれないね。。
恋愛未経験ならなお更に。
そして、本人よりも、周りの人間の方がよくわかる~てな感じで、そんな初々しい二人を見守る仲間達~
恋の悩み相談も男同士のときと、男女のやり取りでは又会話の運び方も解決の仕方も、こんなに違うんだな~て、このゲームプレイしてみて初めて思ったかも(笑)
同性の悩み相談は、経験多いけれど、男性の悩み相談~なんて私は経験ないので、なる程ね~と思わされちゃいましたよ~(笑)
うんうん、恋って、相手のことばかりでなく、ほんの少しだけでいいから自分のことを考えるスペース~てのも作っておかないと、すれ違っちゃうものなんですよね~。
余裕~というか、なんというか~~♪
なる程~今回の二人の悩みは、幸せな悩み~そううことだったんだね~♪
どんなに心が近くっても、二人は二人・・
気持ちを一つに出来ても、体は別々なわけだし・・そういうことなんですよね~うんうん・・♪
こういう語りかけ~のある作品は本当に良い作品だな~て思うし、キャラクター達に非常に共感しやすくって好きです。
やはり、私は表面だけでなく、内面的に見るのが好き~だから・・♪
それにしても、恋に悩む乙女心をがっちりつかんでくれる、心優しき男友達~て凄いですね!
理由もわからずいきなり泣き出すヒロインを、せかすわけでもなく、そっと手を握って落ち着くまで待って、話しを聞いてくれるとか・・・神対応過ぎてヤバイです♪
男同士のフォローはさりげなく気付かせて~本人に感じさせ、我に返らせえた所でスパっと~~!
女の子相手のときは優しくわかりやすく~てね~♪
大切な友達だから、見守り、間違いもちゃ~んと教えてつつ、助けが欲しいときは助けてあげる

うん、まさに「友愛」~て言葉凄く素的だし、あってるよね♪

そして、幸せ~てのは一人でなるものじゃない・・・
二人で幸せになれるからこそ、本当の幸せになれる。。。
当たり前のことがけれど、忘れがちな大切なこと・・♪
そういうことを再認識させてもらえる素的シナリオでした~~♪

多分、サン、インピー~と3人目攻略の中では一番共感しやすいシナリオだったかも♪

てな感じです~
さ~告ぎは誰をプレイしようかな♪


タグ:オトメゲ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

季節を抱きしめて&るろうに剣心 [入手~ゲーム♪]

はい~!
またもや100円入手のレトロゲー
今回はPS2です!!
季節を抱きしめて多分、ギャルゲー系かと思われます
そして~まさかのるろうに剣心のRGゲームがあるとは~~
NEC_3705.JPG
NEC_3704.JPG
ということで・・
ただ今プレイ中のコードリアが終わり次第、プレイ開始したいかと思います~
多分、気軽にできそうな季節を抱きしめて~のプレイになるでしょうか~♪
粗完全アニメーション~かつ、セ^ラームーンでお馴染みの三石さんも出演~てことでワクワクです♪
るろ剣はデートイベント等があるらしく~無事攻略出来ると嬉しいのですけどね~
隠しイベントが相当に難しいらしいので~
というわけで~

又、プレイ開始と同時に感想もUP予定なので~♪

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム