So-net無料ブログ作成

映画 はいからさんが通る 前編 [アニメ 映画]

映画 はいからさんが通る 前編

近年のアニメ映画では、もしかしたら一番のお気に入りかもしれない・・
そんな風に思わせてくれるだけの映画です♪
原作者様が好きで、この作品も当たり障り泣く知っていて、アニメ化するなら伊集院の声は宮野真守さんがいいな~~と、思っていたら、本当にマモがしてくれるなんて~~~!!
という衝撃とともに・・
ここはキャラデザはおいておいて・・・(笑)
次に問題なのは監督さんだ~~
と、思っていたら・・
るろうに検心や、ユニコーンガンダムでお馴染みの古橋一浩監督だ~~
このかたが監督なら安心だ~~~~
是非見るべきですね~
と、思っていましたが・・・
だがしかし、少女漫画原作の作品にて、映画館に旦那はつれていけないし~~と、ディスク販売を待ちに待って、こうして手に取ることが出来ましたが・・・
良いテンポで無理なくお話しが進んでいって・・・
本当・・・
何時だって大嫌いは恋のはじまり・・
まさにその通りですね♪
そう、嫌いで凄く気になるやつが、気にするあまり気がつけば相手の傍に近づき、理解していく・・その瞬間、気がついたら嫌な奴が好きな人になっていく・・・
という、少女漫画の、まさに定番~な物語です♪
しかも、時代は大正・・
女性はつつましく、男性につくさねばならなかった時代の中・・・
人一倍、ヘタすれば、そこらへんの男より活気があって勇ましくも元気な娘・・
それが主人公花村紅緒・・・。
そう、女の身として今ほど自由のなかった時代・・
彼女だけは、その形にはまらず・・・
そう、まさに今の平成に生きる女性にふさわしい・・・
そう、はいからさん~て奴ですね。
自由と男女平等を求めた、独立心の強い女性だったのです
けれど、今とは違い、時が時です。
そんな彼女の型破りな言動は大人達にうけいれられないけれど・・
持ち前の負けん気と真心で、どんどん、堅苦しい仕来たりを打ち破って変えていくのです。
そして、その結果、最後の最後に彼女は自分で自身の道を選び生きることになるのです。
そう、芽生えたばかりの悲しき恋の変わりに・・・。
前半は淡い恋が芽生えるお話・・
色々とおてんばっぷりを披露している間にも、伊集院二人の心の距離は、親がきめた許婚だけではなくなっていき・・・
その恋が実った瞬間・・
戦争という悲劇が二人を引き離してしまうのです。
永遠の別れを・・
けれど、そこでヘコたれる程彼女は弱くない
愛しい人の言葉を胸に、その約束を守るために生きていくのです。
そして、まだ帰ってこない、彼の温もりを追い求めて・・・
彼の無事を信じ・・・
そして・・・
そのラストに、運命のすれ違いと・・・!
なんてドラマチックな展開~~~♪
そして~~
後編の予告では、まさか~の展開が待っていそうです!
恋の始まりと恋の終わり・・・
このウエディング姿は、どちらの男のためのもの・・・?
と、気になる次回予告~にて、今回のお話は終わりです♪
切ないけれど、ドキドキハラハラ、ワクワクさせてくれる作品でした♪
収録時間も本編100分近くあるし、特典映像も20分以上ありで7000円以下~はお得です♪
私が購入したのは通常版なのでブックレットも何もないですが、映像特典にて舞台挨拶の模様が見れるだけでも凄く嬉しいし、CMや特集等の映像もちゃんとついてるし~
本編がこれだけ完璧なら十分でしょう♪
コメンタリーは、マモはおりませんが~(笑)
主人公の早見沙織さんと、なんと、講談社~原作者の大和さん担当も参加~てのは、これはこれで美味しいです!
と、この舞台背景のお話とか、時代考証とか、何気に豆知識トークにもなってたり
勿論、舞台の裏話しとか、作者様の子ネタ話しに~キャラの思い入れとか~楽しく拝見させて頂けて・・・本当、購入させて頂いてよかったです♪
もう、元気一杯の独立心の高い女性っていいですね
伊集院の、見た目イケメンな王子様なのに、笑い上戸でおおらかな雰囲気も又いいし・・
マモの声が、本当に白馬にのった王子様キャラによくあっていて・・・
ただ、紅緒の酔っ払いシーンは、ろれつ周りすぎてて、時折何いってるのか分からなかった~てのだけが、少し気になりましたが・・(笑)
他の声優さんも何気に豪華で~♪
本当、良い感じで映画として生まれ変わってくださってよかったです♪
後編も本当に期待して待たせて頂きます♪
次のコメンタリーは誰でしょう~♪

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。