So-net無料ブログ作成

吉原彼岸花 総合感想 [ゲーム]

吉原彼岸花・・ようやくプレイ完了です!
ということで、総合評価~今回も5つ星評価にしてみました~。
今回は、シナリオ、キャラともにかなり細かく評価をさせて頂ました(笑)
シナリオの良し悪し(完成度)とキャラの好き嫌い~はまた別~と、いうことで・・(笑)

☆☆☆☆☆キャラ ヒロイン(好み)
☆☆☆☆☆キャラ 惣一郎、辰吉、朔夜、時雨
☆☆☆☆ キャラ 忍
☆☆☆  キャラ 影人
☆☆☆☆☆物語構成
☆☆☆☆ シナリオ 朔夜
☆☆☆☆☆シナリオ 惣一郎、辰吉、時雨、影人、忍
☆☆☆☆☆恋愛過程
☆☆☆☆☆執愛&純愛
☆☆☆☆☆色香&禁欲的
☆☆☆☆☆悲劇&苦境
☆☆☆☆☆リアル、シリアス、シビア
☆☆☆☆ 糖分
☆☆☆☆☆おまけ要素
☆☆☆☆☆ボリューム
☆☆☆☆ システム
☆☆☆☆☆満足度&完成度

という感じで~~総合感想としては~100点満点中、90点~~という所でしょうか~~♪
オトメゲにしては、久々に満足のいく出来だった~~という感じですね~~♪
やはり、元がPCゲというだけあって、シナリオの出来は近年の家庭用ゲームとは違い、しっかりと作りこみまれてる感がするな~~という感じです・・♪
特に興味のないキャラでさえ普通に好きさせちゃうのですから・・
やはり、その要因は・・
キャラ&世界観におけるリアルさ~~なんだろうと思います。
もしも自分が主人公と同じ立場だったら・・
自分には、そこまえ立派な行いはできない・・でも気持ちはわかる・・
そんな雰囲気をしっかり漂わせてくれていたからなのでは・・と思います。
後、とことんシビア~~な雰囲気・・
ギャグの一切ないゲーム~~てのも、もしかしたら初めて?なのかもしれなくて・・
でも、作品のテーマがテーマなので、シリアス一色で通すほうが作風にとてもにあっている・・
そんな感じの作品です。
個人的にはバッドEDが本当~~によかった・・
こういう世界ならありえるだろうな・・と、本当に期待を裏切らない展開に酷く満足させられました♪
そして、エロテックなシーンはとことんセクシーで・・・♪
おまけの要素~ボリューム的にも内容的にも又よろしい感じで・・
後、回想リスト以外にEDリストもちゃんとある~~というのが又ポイント高いですね♪
お気に入りのEDをいつでも好きなときに除けるというのはありがたい・・♪
内容のボリュームのほうは、短くもなければ長すぎることもなく、本当~~にちょうど良いシナリオ量だったかと♪
ただ、何度もプレイして感じるのは、個々ルートのボリューム、しっかりある分、数周目~になると、共通ルート、多少は長く感じるかな~~なんて部分はありますが・・まあ、スキップ機能自体、最速にするとかなり早いので良くて良いのですが・・
出来ればオートにて朗読スキップ~な機能があれば完璧でした(笑)
それでも、本当、よくある話を、面白く見せるコツを知っているというか、どんなに王道な展開で先が読めたとしても納得させられる・・そんなセンスのあるシナリオ&キャラ作り~て奴をしてくれているんだろうな・・・・と、思います。
そして、つくづく私好みなキャラ設定&物語構成になっている雰囲気だな・・と・・
本当、ただたんに、甘いだけの雰囲気の作品というのは一切求めていないので・・。
甘い要素ってのは、シビアな展開があってこそひきたつもの・・
喜びだって、苦労があるから感じられるわけで・・
人生楽な道にしか歩んでいなければ、小さな幸せにも気づけないもの・・
それって、すごく、もったいない生き方してるな~~と、密かに感じてしまうので。
だから、甘いだけの要素の作品は基本いらない~
というか、札束出してまで購入する価値は個人的にかな~という感じです。
なので、露骨であからさま~なギャグや、糖分など夢見がち~な展開のみをお求めの方にはお勧めできません。
個人的にはささやか~に笑えたり、ほっこりしたりするシーンが凄く好きなので・・・
そういった、日常的な癒しをかいま感じつつ、リアルでシビアな展開をとことん好まれる方には全力を持ってお勧めします!
ちなみに、好きキャラ&シナリオはこんな感じ・・
好きキャラ  凛、辰吉→惣一郎→時雨→朔夜→忍→影人
好きルート    辰吉→惣一郎→時雨→忍→朔夜→影人
微妙に好きキャラと好きルートはべっこ~~て感じになっちゃいましたが・・(笑)
ちなみに、この作品~攻略順間違えると、キャラによってシナリオ量がへったりして、ヘタすると話がかなり飛んでしまう恐れがあるので、お勧め順としてはこんな感じです。
朔夜→大月→神楽屋→時雨→時雨→伊勢谷惣一郎(バッド)→辰吉→伊勢谷惣一郎(ベスト)→ノーマル、共通バッド→真相
という順番でされるのがお勧めかと思います。
因みに、個人的にはハッーピーED見た後でバッドED見た方が吉原~~て感じでお勧めでしょうか・・♪
今までプレイしてきた乙女ゲームとしては、文句のつけようのない作品のひとつかな・・と、個人的感想です♪
本当、近年のオトメゲーというか、ゲームの質は目に入れて余りあるものがあるので・・
中、高生向きの娯楽作品~になりつつありますからね~。
まあ、アニメやゲームって、本来は子供のためのもの~なんでしょううけれど・・
でも、大人も楽しんじゃいけないわけじゃない。
仕事とか、家事とか、やることやった後のストレス発散に遊んでもいいじゃないか~~
別に、二次元だけにしか興味ないわけじゃないし・・・(笑)
因みに、海外ではアニメや漫画は子供だけが見るものだ~~といわれているようですが・・。
まあ、何かにつけてアニメや漫画キャラで気をひこう~~という日本のやり方も、度がすぎているな~なんて思わないでもないですが・・(苦笑)
漫画以外にも、ちゃんと自主的に若い子や子供にも興味持たせる教育~てのを今の社会~大人はやっていかないと・・
と、密かに思ってしまうのでした~~
なんだか、ラストは、ゲームとはまったく無関係な閉めかたになっちゃいましたが・・
リアルなゲームを求めれば求めるほどに、トークも、どうしてもリアルトークが混じってしまうのが私のブログの特徴~(笑)
いや~
それだけ、この作品のリアルさが半端なかった~ということで・・
リアルにシビアに、深く物事考えさせられるようなゲームが好きな方に是非お勧めです!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。